渋谷、原宿・美容院・Cura(クーラ)>ヘアカラー>初めてのヘアカラーを大成功させる【秘訣】を現役美容師が徹底解説!!

初めてのヘアカラーを大成功させる【秘訣】を現役美容師が徹底解説!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初めてのヘアカラーを大成功させる【秘訣】を現役美容師が徹底解説!!

こんにちは、渋谷ヘアサロンCuraで

カラーディレクターをしている米村(よねむら)です!


今回ははじめてヘアカラーをしたいと考えている方に向けてはじめてのヘアカラーで失敗しないために注意していくべきことを都内激戦区の現役のカラー美容師として一番わかりやすく解説していきます!

他記事にはない有益なポイントもお伝えできると思うのでぜひ最後までご覧いただければと思います!


はじめてヘアカラーをしようと思っている時


ちゃんと染まる?

ギシギシにならない?

どんな風にお願いしたらいいの?


そんな心配があると思います!

今回は、はじめてのヘアカラーで可愛く大成功させるために「お客様目線」で6つのポイントを簡単に解説していきます。


「少し髪の毛の明るさが明るくなるだけで、肌感も明るく見える!」

「似合う服も多くなった!」


と口コミをよくいただきます!

はじめてのヘアカラーは少し勇気がいるかもしれませんが染めたあとに「染めてよかった!」

そんな声も多くいただけるので迷っている方、不安な方の背中を押せたらと思います^^


地毛を正しい染め方で印象をチェンジしちゃいましょう!!


《1》「サロンカラー」と「市販カラー」の違い


まずは基本からおさらいしておくと


「美容室に行ったほうがいいのか?」


「自分で染めてみるか?」


はじめてのヘアカラーでぶち当たる最初の壁です。


気になる方も多いのではないでしょうか?


結論から言ってしまうと、


A.はじめてのヘアカラーこそ美容室へ!


なぜか?

美容室で働いているから言っている訳ではありません。

はじめてのヘアカラーこそもっとも染まりにムラがでやすいです。

そして一度ムラになってしまうとその部分はずっとムラのまま残ってしまいます。(※治せないこともない)


◆ムラの要因

①根元と毛先の温度差

②薬剤の均一な塗布量


よくあるのはこの2つです。


①根元と毛先の温度差

根元の方は頭皮に近いので暖かく、

毛先は頭皮から遠いので冷たい。

このように温度差があります。

この温度差によって根元の染まりは促進されてしまい、毛先はあまり染まらない。

根元が明るく毛先が暗い

通称:逆プリン状態

になってしまう可能性が非常に高くなります。

美容室では通常、単色ヘアカラー(普通のカラー)でも体温を考えて根元と毛先で薬剤を2つは用意して仕上がりの綺麗な一色を目指します。


②薬剤の均一な塗布量

そしてそこから2つめの、カラー剤の塗布量問題も出てきます。

当然ですか、塗布量によって染まり方は変わってきます。

僕は後輩のカラー講師もしていますが、美容師は平均して2ヶ月くらいはカラー塗布の練習をします。

そのくらいの技術力がないとカラー剤の塗布量のコントロールは難しいのです。

もし美容師である僕自身が自分の頭をカラーで染めるとしても自分で均一に塗るのは難しいです笑


この二つをクリアするためにはやはり自分で染めるよりは「美容室にいった方が安全!」というのをご理解いただけるのではないでしょうか?


※市販のカラーの注意点

そして最後に市販のカラーの注意点としては、「カラー剤を作っている側の人がどんな人が使うかわかっていない」ここが一番の注意点です。

メーカーとして誰が使うかわからない場合は、とりあえず誰でも染まるように薬事法のギリギリの強さで薬剤を作ります。

なので傷みやすい髪質の人にとってはカラー剤が強すぎたり、お肌が弱い方にとっては肌が荒れてしまう原因にもなるので使用には注意が必要です。

元気な毛には強い薬剤が必要ですが、細毛の方には弱い薬剤で十分に染まります。


わかりやすく表でにまとめると、


*アルカリカラーの場合です(いわゆる普通のカラー)


つまり、市販のカラー剤は毛先に負担をかけ過ぎてしまうということなのです。


《2》ヘアカラーはどれくらい痛むの??

大前提として、ヘアカラーをするのとしないのではした方が痛むことは間違いありません。

痛まないヘアカラーという打ち出しをたまにみかけますが絶対にそんなことは現在のカラー技術ではできないので要注意です。

では、はじめてのヘアカラーではどのようにダメージ対策をしていけばいいのでしょうか?


ポイント① 美容室で染める

ダメージを気にするなら、《1》で解説した通り市販カラーで染めることはNGです。

美容室で染める一択です。

どうせ痛んでしまうなら、極力痛まないように染めましょう。


ポイント② 明るさが明るければ明るいほどダメージは上がる

はじめてのヘアカラーは地毛を明るくしていく訳ですが、簡単にいうと明るくすればするほど薬剤のパワーをあげないといけないのでその分のダメージは大きくなります。

わかりやすく実際に僕が担当したお客様のヘアカラーで、4段階のダメージレベルをみていきましょう。


ダメージレベル1★

普通のカラー剤で染まります。

はじめてのヘアカラーであまり印象を変えたくないときはこのくらいがおすすめです。

バイト先や職場でカラートーンの規定がある方も、いらっしゃるかもしれないので参考トーンも書いておきます。

【カラートーン】:6〜8

ダメージレベル2★★

染まっている感じは、わかるようになるレベルです。

このレベルまでだとそこまで髪の毛の痛みは感じないと思うます。

【カラートーン】:7〜9

ダメージレベル3★★★

ここまで染めるとかなり明るくなった感じはを感じると思います。

はじめてのカラーで一番明るくなる限界はこのくらいの明るさが一般的です。(髪質にもよります)

【カラートーン】:8〜10

ダメージレベル4★★★★

このくらいの明るさにしていくには、ブリーチは必須です。

ヘアカラーは明るければ、明るいほどできる色味は多くなります。

その代わりにダメージはしてしまうのでやりたい色とダメージとのバランスを慎重に考えましょう!

【カラートーン】:11〜13

ダメージレベル4★★★★+α

最後にはじめてヘアカラーをする方に向けての注意点。

暗めに見えるけどかなり透明感を感じる透き通った色にしたいというオーダーをよくいただきます。

髪質よってははじめてのカラーでもできる方も稀にいますが、基本的にはブリーチが必要です。

すごい明るいトーンの髪に濃いカラーを入れることで透明のあるヘアカラーが完成します。


ポイント③ 自宅でのヘアケア

冒頭で書きましたが、ヘアカラーをしてダメージをしないことはまずありません。

なのでヘアカラーをする場合は、今までよりヘアケアを頑張っていくことがおすすめです。


《ヘアケア王道3選》

1.髪の毛を乾かす

2.いいシャンプー/トリートメントを使う

3.洗い流さないトリートメントを使う

どこの美容室でも言われると思いますがこの3つは確実に抑えておきたいポイントです。



《3》次にカラーをするベストなタイミング

コレは僕の基準ですがヘアカラーのベストなタイミングは仕上がりの明るさによって違います。

どういうことかというと、仕上がりが明るければ明るいほど早く、暗ければ暗いほど次回カラーまで時間は長くなります。

なぜか?

日本人の地毛は基本的に黒いです。

なので染めた色が明るければ明るいほど、染めたところと染めていない地毛の明るさの差が大きくなってしまいます。

次回カラーは仕上がりの明るさに対して決めていくというのが米村のオススメです。

先ほどのダメージレベルの画像で例えるなら、


◆明るさ別ヘアの期間

ダメージレベル★の明るさで約3ヶ月前後

ダメージレベル★★の明るさで約2〜3ヶ月前後

ダメージレベル★★★の明るさで約2ヶ月前後

ダメージレベル★★★★までくると約1〜1ヶ月半前後ほどです。


あとは個人の美意識の差によって大きく変わってくるので上記は参考までに!



《4》初めてのカラーの王道パターン


ここで初めてヘアカラーをされる方に参考になるように3つの王道パターンを紹介させていただきます。

◆アッシュ系

日本人は、カラーすると赤みが出てしまう人が大半です。

反対色の寒色を入れてあげることで、赤みを打ち消すことができます。

外国人の地毛のような透明感のある髪色をつくれるのが魅力です。


◆ブラウン系

誰にでも似合うカラーでおすすめしたいのが「ブラウンカラー」

ヘアカラーの中で一番色持ちのいい色なので初めてのカラーには

とてもおすすめです。

大人な雰囲気にしてくれます。


◆ピンク系

女性らしさを最大限引き出してくれる人気カラーの1つです。

ブリーチなしでもピンクにすることは可能です。


《5》注意!ブリーチが必要なパターン


最近のカラーは、非常にブリーチしていることが多いです。


というのも、SNSなどで目に留まりやすいカラーはブリーチ毛にカラーしていることが多いという事です。


僕のカラーインスタグラムはこちら

https://www.instagram.com/yone_003/


わかりやすくまとめてみました↓


*実際のお客様です


◆印象

ブリーチあり➡︎ 色味が鮮やかで、透明感を強く感じる。

ブリーチなし➡︎ 色味の鮮やかさは控えめ、透明感も髪質によって△。

といった具合です。


ですが、初めてのカラーで自分で見分けるのは難しいと思います。


ブリーチありでも、なしでも理想のカラーになれる美容院の特徴は下の記事にまとめたので、先にご覧になってください。



↑画像をクリック


《6》初めてのカラーで失敗しないまとめ

◆5つの項目

①美容室でやる

②やりたい明るさとダメージ具合を天秤にかけておく

③仕上がりの明るさに対して次のカラーのタイミングも考えておく

④アッシュ系、ピンク系、ブラウン系の中で色味を決めておくとスムーズ

⑤ブリーチが必要か確認しておく


上記の5つを抑えておくと初めてのヘアカラーで失敗する可能性はかなり下がると思います。

ぜひ参考にしてみてください!


最後に、上記の項目を

「自分じゃよくわからない(T T)」

「アッシュって自分に似合うのかな?^^;」

こんな意見も多いと思います。

そんな時は米村に丸投げしてください!


「色」うんぬんの前に、まずはヘアカラーが似合っていなければ意味がありません。


ライフスタイルに合わせたカウンセリングが必要です。


・納得のいくまでカウンセリングを受ける!

・自分の髪質、肌色に合わせてプロに決めてもらう!

そしてそこから

・好きな雰囲気

・可愛い色

・センスのあるヘア

を一緒に考えていきましょう!

都内までいらっしゃれる距離にお住まいの方は、ぜひ初めてのヘアカラーは米村にお任せください。


◆カラーの口コミ

*実際にいただいた口コミはこちら↓

カウンセリングありきのカラーで嬉しい口コミでした^^

髪質やライフスタイルを踏まえて、とても丁寧にカウンセリングして頂きました。

自分がやりたいカラーをうまく伝えるのが苦手で、いつも思うような仕上がりにならなかったのですが

写真や雰囲気をいろいろ提案してもらいながら、イメージをしっかり共有してカラー出来たので安心して任せることが出来ました。

綺麗で広々とした店内と、フタッフの皆さんも明るく接してくれるのでとても気持ちよく過ごせます。

髪色は周りからも好評でした!!いろんなサロンに行きましたが久しぶりにリピートしたいと思える素敵なサロンでした。


◆メニューの選び方


 人生で初めてカラーするならこちらのクーポンがおすすめです。

初めてのカラーでどんなメニューを予約すればいいのかわからない。


そんなお悩みを解消します。


指名なしのご予約ですと、僕が入ることないと思うので


「初めてのカラーで失敗したくない!」


という方は、ぜひ米村指名でご予約ください!!

(指名料は¥0です)


お電話でのお問い合わせでは、"ホームページを見た"とお伝え頂ければ適用いたします。


下記電話番号クリックでお店に繋がります。


03−5766−0045

東京都渋谷区神宮前6-16-13 NAIAS神宮前4F



◆最後に

この記事では、初めてのカラーについて

6つのポイントをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?


「染める」という作業だけでサロンを利用するならお高い感じになってしまいますが、


ヘアデザインの一部としてカラーを取り入れるお気持ちが芽生えたのなら、


美容師に相談することは重要ですし、ダメージの部分も無視できません。


そしてせっかく染めるのだから、


まず「可愛くなる


と言う部分が、非常に重要なことだと言えます。



ヘアスタイルで色を変えるというのは、初めてカラーをされる方にとって新しい自分の発見にも繋がります。


そう言った意味でも、是非今回お伝えしたことを参考にしてみてください。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

カラーのことなら米村(よねむら)にお任せください!

米村 敦貴

米村 敦貴

Written by:

柔らかい質感の今っぽさを大切にしながら、ニュアンスのあるカラーを提案しています!マンツーマン接客をしているのと、カウンセリングはしっかり時間をとって、オートクチュールのように一人一人に合わせたカラー剤をオリジナルで配合します!ライフスタイルやファッションに似合うあなただけの『色』を見つけましょう☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米村 敦貴は、こんな記事も書いています。

  • 休業延長と4月26日(日)より営業再開のお知らせ

    休業延長と4月26日(日)より営業再開のお知らせ

  • 初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

    初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

  • パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

    パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

  • 【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

    【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

  • 【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

    【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

  • 100人以上をブリーチしてわかった【初めてのブリーチ】

    100人以上をブリーチしてわかった【初めてのブリーチ】

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    自分の髪の長さがわかる!!ミディアム?ロング?の基準は??

    自分の髪の長さがわかる!!ミディアム?ロング?の基準は??

    144519

    2019/04/14
  2. 2

    【超パーマ美容師が紹介する】パーマかけた当日はシャンプーをした方がいい理由

    【超パーマ美容師が紹介する】パーマかけた当日はシャンプーをした方がいい理由

    97317

    2019/01/10
  3. 3

    【失敗する原因はコレ】髪質改善トリートメントって3種類あるの知ってます??【縮毛矯正・酸熱トリートメント・サイエンスアクア】

    【失敗する原因はコレ】髪質改善トリートメントって3種類あるの知ってます??【縮毛矯正・酸熱トリートメント・サイエンスアクア】

    76130

    2020/07/04
  4. 4

    現役美容師が教える!髪を早く乾かす必勝法!

    現役美容師が教える!髪を早く乾かす必勝法!

    42519

    2019/05/08
  5. 5

    時間のない方必見☆パーマの時間ってどれくらいかかるの??

    時間のない方必見☆パーマの時間ってどれくらいかかるの??

    29392

    2018/11/25
  1. 1

    【失敗する原因はコレ】髪質改善トリートメントって3種類あるの知ってます??【縮毛矯正・酸熱トリートメント・サイエンスアクア】

    【失敗する原因はコレ】髪質改善トリートメントって3種類あるの知ってます??【縮毛矯正・酸熱トリートメント・サイエンスアクア】

    76130

    2020/07/04
  2. 2

    話題のウルトワトリートメント【ULTOWA  TREATMENT】

    話題のウルトワトリートメント【ULTOWA TREATMENT】

    496

    2020/06/18
  3. 3

    営業時間変更のお知らせ

    営業時間変更のお知らせ

    312

    2020/05/20
  4. 4

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    276

    2020/05/15
  5. 5

    【種類別】Curaパーマの口コミのまとめ

    【種類別】Curaパーマの口コミのまとめ

    226

    2020/05/15
  1. 1

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    276

    2020/05/15
  2. 2

    初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

    初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

    99

    2020/04/16
  3. 3

    失敗しない!【はじめての白髪染め】をする前のポイントを現役美容師が解説!

    失敗しない!【はじめての白髪染め】をする前のポイントを現役美容師が解説!

    386

    2020/03/08
  4. 4

    パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

    パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

    322

    2020/03/05
  5. 5

    【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

    【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

    1191

    2020/02/27

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 Cura All rights reserved.

"