渋谷、原宿・美容院・Cura(クーラ)>ヘアカラー>【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

担当直入に、


ブリーチしないと「ピンクカラー」は出来ないと思っていませんか?


そんなことはありません。


この記事では、ピンクカラーをブリーチなしで綺麗に染めるために必要な条件を3つに分けてわかりやすく解説していこうと思っています。


【この記事を読んで欲しい人】

・ブリーチはできないけどピンクカラーに挑戦して見たい!

・他の美容室では、ピンクカラーを断られた。

・ブリーチなしでどこまで出来るのか知りたい。


【この記事を読むメリット】

・どんな美容院に行けば出来るのかがわかる。

・ブリーチなしのピンクカラーについて詳しく知れる


今回、この記事を担当するのは


カラーが得意なヘアサロンCuraでカラーディレクターを務める

スタイリスト米村(よねむら)です。


【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

様々な分野でトップの専門知識を持つスタイリストが所属するCuraでカラーを極めた、
カラーディレクターの米村(よねむら)が
カラーが上手い美容室の特徴とCuraのカラーが支持されているワケを同時にわかりやすく解説していきます。
トレンドカラーで可愛くなりたい人は必見です!
【読んで欲しい人】 ・お洒落なカラーがしたい! ・安心してお任せできる美容室を探し中。 ・出来るだけダメージしないカラーがしたい。 ・思うようなカラーになったことがない。 ・どんなカラーが似合うのかわからない。
【この記事を読むメリット】 ・カラーが上手い美容室の理由がわかる。 ・カラーが得意な美容室選びの参考になる。 ・サロンでカラー比率がトップの美容師が書いている。
僕がカラーをブログで発信する理由は
せっかく、表参道・原宿エリアの美容院に行くなら 「カラーを失敗されて欲しくない!」からです。
そんな方の美容室選びの参考になれば幸いです。
【1】カラーが上手い美容師はカラー比率が高い?
カラー比率とは??
それは、全体のお客様の人数のうちどれくらいの割合でカラーをしてくれているのか。
という比のことです。
例えば月に1000人のお客様が来たとして、600人の方がカラーをしたとします。
そうすると全体の6割のお客様がカラーしたことになります。
美容室Cura全体で見ると【5割】といったところですが、
僕は、6割〜7割の間をキープし続けています。
最年少デビューをしてから、サロン内でこのカラー比率だけは負けたことありません笑
【2】世界の美容師さんに向けて、技術を発信する講師が多数在籍
Curaのスタッフには、他のサロンの美容師さんにセミナーを開催して最新の技術とノウハウを発信したり、美容師さん向けの雑誌でスタイルを解説するなど 講師として活躍するスタイリストが多数在籍しています。 僕もその一人で、海外からきた美容師さん向けにカラーの技術とデザインを伝えるセミナー講師として
・カラー剤の調合理論
・似合うカラーの提案の仕方
・トレンドのカラーデザイン
など、日々のサロンワークで僕がお客様にしていることを伝えるお仕事もしています。
そして日々研究した内容はスタッフで毎日共有しあっているので、 Curaのスタッフのカラー技術はかなりのものだと思います。
*サロンワークでの実際のカラーです。
【3】カラーのインスタグラムがある
2020年、カラーが上手い美容師さんを探す上で最も重要であると言えるかもしれません。
美容室を探す媒体は、 SNS、web検索、ホットペッパーなどの予約サイト色々あると思うますが、
なぜ僕がインスタグラムをお勧めしているのかというと、
・SNSの投稿なので情報が早い。 ・リアルなお客様のヘアスタイルが見られる。 ・そのままDMで質問、予約ができる。
この3つ結構大切だと思うので、 一個づつ見ていきましょう。
SNSの投稿なので情報が早い
カラーの流行は、ヘアスタイル(カット)の流行よりも移り変わりが早いです。
まとめサイトや予約サイトに載っている、ヘアカタログを見て「今っぽくないな」と感じた経験はありませんか?
そいいうところに載っているランキングや検索の上位に上がってくるものは、
良くも悪くもずっと人気のスタイルなのです。
だから、中には昔に流行したスタイルも混ざっているので 特に今カラーをしたいなと思っているのならスタイルを探すのには不向きでしょう。
その点インスタグラムは、 常に最新のヘアスタイルが、#(ハッシュタグ)で検索できるので常に新しいヘアカラーの情報が手に入ります。
他のSNSと違って写真がメインのインスタグラムは、やりたいヘアカラーを探すのにはもってこい!というわけです。
リアルなお客様のヘアスタイルが見られる
美容室を探すとき、口コミを見る人が多いと思いますが、
それは実際のお客様から情報を得るためだと思います。
僕も実際、カラーの口コミをいただくので、それを見てご来店してくれるお客様が多いです。
髪質やライフスタイルを踏まえて、とても丁寧にカウンセリングして頂きました。自分がやりたいカラーをうまく伝えるのが苦手で、いつも思うような仕上がりにならなかったのですが写真や雰囲気をいろいろ提案してもらいながら、イメージをしっかり共有してカラー出来たので安心して任せることが出来ました。綺麗で広々とした店内と、フタッフの皆さんも明るく接してくれるのでとても気持ちよく過ごせます。髪色は周りからも好評でした!!いろんなサロンに行きましたが久しぶりにリピートしたいと思える素敵なサロンでした。
これをヘアカラーを探すことに置き換えたとき、
実際のお客様がそのサロンでやったスタイルが投稿されていることの多い インスタグラムの「信頼度」が高いことは、言わずともわかりますよね。
そのままDMで質問、予約ができる
美容師のインスタグラムは、ほとんどの場合そのまま予約することができます。
DM(ダイレクトメッセージ)で 「名前」と「時間」を伝え、予約するパターンと
プロフィールに飛んで、自己紹介欄のURLが ・お店のHP ・予約サイト に繋がっているパターンです。
インスタ内で見つけた、お気に入りのヘアカラーがあったとしたら、 その写真を投稿した美容師さんにそのままお願いしてしまいましょう!
【4】カラーが上手い美容室はパーマも上手い?? 以外かもしれませんが、カラーが本当に上手い美容室は「パーマ」も上手いです。 どういう理屈かというと、
まずカラーというのは、染める前の髪の状態(ダメージ具合)で発色の仕方が違います。
カラーだけが得意なサロンにはカラーのお客様がほとんどだと思うので、
・カラー毛 → カラーする
このパターンがほとんどです。
しかし、パーマも得意だと言っている美容室は
・パーマ毛 → カラーする
・デジタルパーマ毛 → カラーする
・パーマ+カラー毛 → カラーする
など経験しているダメージの幅が違います。
Curaにはパーマに特化したスタイリストが在籍しており、定期的に情報交換し合うことで、 どんな髪の状態でも、 最低限のダメージで理想のカラーになるような仕組みになっています。
【5】知っているカラーの数が桁違い
カラーが上手いな美容師さんは、
認識している色の数が、普通の美容師さんと比べて桁違いに多いです。
こんな感じのでレベルスケール別に、お客様に提案したいオリジナルのカラーレシピを500本ほど常にストックしてあります。 ↑ ちょっとスタッフから引かれるくらいのオタクぶりです笑
例えば、ピンクにしたいと言われれば
・コーラルピンク(暖色の優しいピンク)
・ピンクアッシュ(透明感重視の大人ピンク)
・バイオレットピンク(寒色でツヤのあるクールなピンク) などなど、
僕の中では、このように細分化されています。 1つの色の中でも無数に選択肢があるのでどんな人にでも希望の色を似合わせることができるのです。
【6】スタッフにデザインカラーが多い
*Curaのアシスタントです
スタッフのヘアスタイルは、お店の技術力が現れます。
なぜなら、お店のスタッフのヘアスタイルはだいたい自分のお店でやるからです。
こうして、一人一人のデザインに向き合いながら
お互い本音で感想を言い合うことで、
・カラー塗布の丁寧さ
・似合わせの満足度
などお洒落を楽しみながら、サービス向上のために日々努力しています。
*Curaのアシスタントです 【7】表参道/原宿の美容室で実績があるということ
これはカラーが上手い美容室以外のことにも共通して言えることです。
表参道/原宿エリア、つまりはファッションエリアの美容室と聞いてあなたならどう思いますか? 「お洒落で似合うヘアスタイルにしてくれそう」 「今まで味わったことのないクオリティにしてくれそう」
と、このエリアに求められる期待値はとんでもなく高いです。 上手くないと生き残ってはいけません。 特にカラーは流行の移り変わりも早いので、技術+感性がとても求められます。
2019年までの調べで 開店から 1年以内で60% 3年以内で90% 10年以内で95% の美容室はなくなります。
そんな中、Curaは今年で14年目のトレンドサロンという激戦区ではかなりご愛好いただけている実績もあります。
トレンドのヘアカラーなら是非Curaにお任せいただけたらなと思います。
【8】カラーが上手い美容室のまとめ
・カラー比率の高い美容師がいる ・美容師に教えるレベルのセミナー講師が多数在籍 ・カラーのInstagramがある ・カラーが上手いとパーマも上手い ・たくさんのカラーを知っている ・スタッフがデザインカラーをしている ・都内の美容室
以上がヘアカラーが上手い美容院の理由でした。
Curaでは新規のお客様限定で、
お得なクーポンを発行しています。
カラー&濃厚トリートメント (40%OFF) 14,300円(税込)→ 8,580円(税込)
お電話でのお問い合わせでは、"ホームページを見た"とお伝え頂ければ適用いたします。
下記電話番号クリックでお店に繋がります。
03−5766−0045 東京都渋谷区神宮前6-16-13 NAIAS神宮前4F
最後までお付き合い頂き、ありがとございます。
カラーのことなら米村(よねむら)にお任せください。
あなたに会えること楽しみにしています!  


誰もが一度はやってみたいピンクカラーを、ブリーチなしで楽しむ方法がきっと見つかると思うので、ぜひ最後まで読んで頂けたら幸いです。


【1】カラーデザインにこだわりがある美容室に行く


ピンクカラーに使う剤の種類が豊富


カラーデザインにこだわるという事は、それなりに色の数を扱えないといけません。


鮮やかな絵を描くのにも、絵の具の種類は多いほうが表現の幅は広がりますよね。


ヘアカラーにも同じことが言えて、


色の数が多ければ、表現できるカラーの幅も広がるというものです。


「ピンクカラー」になるカラー剤は様々なメーカーから出されているので、


カラー剤の種類を多く取り扱っている美容室のほうが、


ブリーチしていなくても、ピンクにしてくれるカラー剤に出会える確率が上がるというものです。


オリジナルのピンクカラーレシピを持ったスタイリストがいる


カラー剤(商材)として、「ピンク」と記載されているものはありますが


単色で使う事はあまりありません。


例えば、


白い画用紙に「ピンク」を乗せたら、「ピンク」になりますよね。


これは画用紙に色がついていなかったからです。


これが、


・茶色の画用紙に「ピンク」を乗せたらどうなるでしょう。


・黄色の画用紙に「ピンク」を乗せたらどうなるでしょう。


もちろん、


・茶色+ピンク


・黄色+ピンク


と色が混ざって、綺麗な「ピンク」にならないんですね。


人の髪の毛を染めるという事は、そういう事なんです。


Curaではこの問題に立ち向かうために、濁らずにピンクになるカラーレシピをオリジナルに構築してスタッフ同士で共有しています。


*様々な明るさ、毛質に対して綺麗なピンクのレシピをたくさん作ってあります。


【2】ピンクカラーをする前に今の髪の明るさを把握する


理想のピンクにするためは、


そのピンクカラーをする前にどれくらいの明るさが必要なのか知っておきましょう。


次の写真をみてください。


*左はブリーチしていない毛を想定。右はブリーチ1回を想定。


実はこの毛束を染めるのに使った、カラー剤は全く同じものです。


ここで一番言いたいのは、

ピンクカラーは染める前の毛の明るさにかなり影響されてしまうという事です。


とは言え、Curaではブリーチしていなくても左くらいのピンクカラーは全然できてしまうのです。



* ブリーチなしでピンクにした実際のお客様です 。


【3】理想のピンクカラーを上手く伝える


美容師にブリーチなしのピンクカラーをお願いした時に、どんな失敗が起こり得るのかというと、


・濃くピンクを出そうとし過ぎて、黒っぽくなった。


・無理に薄いピンクを目指した結果、全く色が出なかった。


この辺がよくある失敗ですね。


ブリーチをしないで、ピンクをお願いされた美容師さんの頭には


・とにかく色を出さなきゃ!


・ブリーチできない分、明るく染めなきゃ!


って感じになってしまうことが多いので空回りする結果になってしまいます。


ここまで、このブログを読んでくれた方なら、


ブリーチなしでできる「ピンクカラー」の種類と限界が何と無くわかったと思います。



上手なオーダーの仕方は動画にもまとめてあるのでよかったら見てください。


ピンクカラーの種類をもっと知るための記事

【2020年版】ピンクカラーは誰でも似合う愛されヘア!可愛さ漂うカラーデザインを大公開!!

【2020年版】ピンクカラーは誰でも似合う愛されヘア!可愛さ漂うカラーデザインを大公開!!

こんにちは!トレンドカラーが得意な美容室Cura(クーラ)で stylistをしている米村(よねむら)です!!
染めたい!って思った時に参考になる写真をSNSなどで探すのが当たり前になっていますが「今の私の髪の毛で綺麗に染まるの?」と考えてしまう方は多いと思います。
特にピンクカラーのようなカラーは絶妙なニュアンスなど、カウンセリングの時に伝えるのも難しいですよね。
そこでこの記事では「ピンクカラーにはどんな種類があるのか?そして失敗しないオーダーの仕方」をお伝えしていきます。
この記事でピンクカラーをしようか迷っているあなたへ カラー美容師目線でピンクカラーの選択肢が増えてくれたら嬉しいです。
ピンクカラーのご予約前に注意すべきことをわかりやすく解説していますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。
憧れのピンクカラーの魅力とは ピンクの特徴 ピンク系カラーは透明感があり、女性らしさを最大限に引き出してくれる人気カラーです。 ヘアカラーにおいてピンクは大きく分けると「寒色系のピンク」と「暖色系のピンク」の2種類に分けることができます。 そしてピンクには顔色をよく見せる効果が高いのですが、元々の肌色で「似合う」「似合わない」を大きく変化させます。 Curaのスタイリストはパーソナルカラーを参考に様々なテイストのピンクを使い分けて誰でも似合うピンクカラーを提案しています。 どの長さでも可愛いモテカラー ピンク系のカラーは、ショート〜ロングどの長さでも違和感なくハマります。またピンクは彩度の高いカラーでもあるのでワンポイントで色を使うデザイン(インナーカラーやグラデーションカラー)にもオススメです。
ブリーチなしで出来る《暗めピンク》 *ブリーチなし、人生初カラーのお客様です。 こちらのお客様は、縮毛強制をずっと続けているお客様で他のサロンでピンクカラーを断られてしまったようでした。 鮮やかさが求められるピンクカラーは、髪の状態によっては断られがちですがCuraのオリジナルカラーならブリーチなしでもしっかりピンクを感じるカラーが出来ます。 こだわりのブリーチしないピンクを別記事でまとめてあるのできになる方はこちら
ブリーチなしのピンクカラーの場合は、メニューとしては「ワンカラー」「フルカラー」「カラー」など、1回のカラー施術で終わるものを選んでおけば大丈夫です。
毛先に痛みがかなりある場合は、「カット」で毛先を切ってしまうか、「トリートメント」のメニューを追加しておきましょう。
毛先が過度に痛んでいると色持ちも悪くなってしまいます。
【新規クーポンを見てみる】 ブリーチなしカラー
ブリーチなしのピンクアッシュ
ピンクアッシュは、大人っぽくて透明感の出やすいアッシュと、可愛らしさが出やすいピンクをミックスしたカラーで人気カラーのいいとこ取りです。 ブリーチしていないので色持ちがいいこともオーダーが多い秘密。 年代問わずフェミニン系女子の女の子らしい雰囲気を引き出してくれる中高明度カラー。
↑実際のお客様のビフォーアフターです。 これくらいに前回染めたカラーがしっかり抜けて入れば失敗はしないでしょう。
トレンド感抜群のコーラルピンク
コーラルピンクは日本人の肌の色に馴染みやすく、顔色をよく見せてくれるカラーの代表格。ピンクらしい甘さをキープしながら活発な印象を与えてくれます。 赤みが強い髪質ほど綺麗に色が出るので、今まで退色した後の髪色がコンプレックスだった人も自分の髪が大好きになれるチャンス!
ブリーチ1回で出来る《明るめピンク》
ブリーチありのピンクカラーの場合は、「ダブルカラー」「ブリーチカラー」「ブリーチ&オンカラー」のような2回の施術でカラーを仕上げるメニューを選択しておきましょう。
ブリーチをすると髪の毛にかなり負担をかけることになるので、「トリートメント」はできれば追加しておいた方がいいです。
Curaでは4月限定で春のピンクカラーキャンペーンを実施しています。 *ダブルカラーメニューのため1日1人限定メニューですのでご了承ください。
発色は鮮やかなピンクカラーですが、ブリーチをすると色落ちが早くなってしまうのでカウセリングでしっかり説明を聞いておきましょう。
ブリーチありの透明感ピンク
ブリーチを使って1回明るくしておくと透明感はありながら淡い色のピンクを出すことができます。 上の写真はハイライトも入っているのでレイヤーの入っていない切りっぱなしボブでも立体感が出て軽い印象になります。
1度はやってみたい目を引くビビットなピンク。1回ブリーチすればこんなピンクだってできちゃいます。 kーpop好きに人気のガーリースタイル!
憧れのピンクベージュ
ブリーチを2回くらい重ねた後に、薄くピンクを入れるとピンクベージュになります。 光に透けた時の可愛さは、誰もが振り返ってしまいます
ピンクを部分で使う《デザインカラー》
髪の毛を全部ピンクにするのは抵抗あるけど、ピンクカラーやってみたい!という方には「ハイライトカラー」「インナーカラー」「グラデーションカラー」などデザインカラーのメニューを選択しておきましょう。
ハイライト、インナー、グラデーションはどれも違うカラー技法ですが、デザインカラーという括りで同じなので、当時のカウンセリングで変更が可能です。
【新規クーポンを見てみる】 変更可能デザインカラー
レングスを生かしたグラデーションカラー
【ミディアム〜ロングの人向け】
バレイヤージュを使ったグラデーションカラーにピンクベージュを入れたデザイン。
グラデーションカラーのベースは根元が伸びてきてもプリンにならないのでメンテナンスが楽なところもポイント!
【ボブの人向け】 ボブのグラデーションカラーを可愛く見せるコツは毛の長さに対し1/3くらいのところからピンクを強く出してあげること!
コテ巻きのスタイリングの仕方によって印象を変えられるので、気分に合わせて雰囲気を変えたいお洒落さんに大人気!!
チラ見えするピンクが可愛いインナーカラー 風に吹かれて、チラッと見えるピンク可愛くないですか?? 全部ピンクにする勇気はないけど、ピンクを取り入れてみたいという人にとてもおすすめです。ブリーチを使ったとしても部分的なので痛みも気になりにくいです!
ピンクカラーに関するQ & A
ピンクカラーは人気な色味なだけに質問も多いのでここではよくある質問をまとめて見ました
Q. ブリーチなしでもピンクカラーは出来ますか?
A. はい、出来ます。ブリーチなしでピンクカラーをする場合、一度明るめのカラーをしたことがあるとベストです。もしカラーをした事がなく、現在、黒髪の場合は「ライトナー」という色味の入っていない明るめのカラー剤を使う事でブリーチをしなくても何度かカラーした事のある方と同じ状態まで持っていく事が出来ます。このライトナーを使って、そのあとにピンクカラーをする「ブリーチなしのダブルカラー」がCuraでも人気メニューです。
Q. カラーバターを使えばピンクが綺麗に出ますか?
A.一概にそうとは言えません。SNS、特にInstagramなどでカラーバターを使った綺麗なピンクをよく見るので一見カラーバターを使えば誰でもあのような感じになると思ってしまっている方も多いようですが、基本的にブリーチをしていてそれもかなり明るめの金髪になっていないとビビットなピンクカラーにはなりません。
Q. カラーバターってそもそもなんですか?
A. ピンクカラーをする上でカラーバターの知識は欠かせないですね。ピンクカラーをするとき大きく分けると2種類のカラー剤があります。「アルカリ性カラー」と「塩基性カラー」です。この2つのうち、カラーバターは塩基性カラーです。このカラー剤の特徴は染めるというよりも、コーティングするようなイメージの方がしっくりきます。髪の表面に色のついたフィルターをくるっとコーティングするわけです。なので黒髪の上にピンクをコーティングしたところで、黒にしか見えないのです。一方で白に近い金髪まで明るくなっているとピンクのフィルターの下に邪魔する色がほとんどないので、明るくて綺麗なピンクカラーができるのです。ちなみにアルカリカラーというのが、みなさんが思ってる普通のカラー剤です。髪の毛の中までしっかり染まり、色もちはカラーバターよりいいです。
Q. ピンクカラーはすぐ抜けてしまうと聞いたのですが、、、
A. アッシュなどに比べると色落ちするスピードが早く感じてしまうかもしれませんが、Curaではオリジナルのカラーレシピで色落ちがしにくいように最善を尽くしています!施術面で具体的には、ピンクを1色で作らずにアッシュやブラウンを少し混ぜて、色に深みを持たせたり、ピンクの染料はお湯に弱いので希望のトーンよりも少し濃い色を使って色が安定しやすくしています。最後の仕上げの時にはお家でのホームケアの仕方もアドバイスしますよ!
まとめ 今回はピンクを使ったトレンドカラーをいろいろな角度から紹介しました。 勇気のいるカラーだと思われがちですが、実は彩度や明度をちゃんとコントロールすれば誰でも似合わせられるカラーです。この記事がピンクのことを知りたい、皆さんへのヘアカタログになってくれたら嬉しいです。 ピンクのバリエーションはお客様の数だけあります。ここまでピンクカラーを取り揃えているのはCura(クーラ)だけ! ぜひご予約お待ちしてます!
お電話でのお問い合わせでは、"ホームページを見た"とお伝え頂ければ適用いたします。 下記電話番号クリックでお店に繋がります。 03−5766−0045 東京都渋谷区神宮前6-16-13 NAIAS神宮前4F

まとめ


ブリーチしないで綺麗にピンクカラーをする方法をまとめると

・カラーにこだわってる美容院に行く。

・自分の髪の明るさを把握する。

・上手にオーダーできるようになる。


ということになります。


口コミも良かったら参考にしてください。



髪質やライフスタイルを踏まえて、とても丁寧にカウンセリングして頂きました。
自分がやりたいカラーをうまく伝えるのが苦手で、いつも思うような仕上がりにならなかったのですが
写真や雰囲気をいろいろ提案してもらいながら、イメージをしっかり共有してカラー出来たので安心して任せることが出来ました。
綺麗で広々とした店内と、フタッフの皆さんも明るく接してくれるのでとても気持ちよく過ごせます。
髪色は周りからも好評でした!!いろんなサロンに行きましたが久しぶりにリピートしたいと思える素敵なサロンでした。



Curaでは新規のお客様限定で、


お得なクーポンを発行しています。


カラー&濃厚トリートメント (40%OFF)

14,300円(税込)→ 8,580円(税込)


お電話でのお問い合わせでは、"ホームページを見た"とお伝え頂ければ適用いたします。


下記電話番号クリックでお店に繋がります。


03−5766−0045

東京都渋谷区神宮前6-16-13 NAIAS神宮前4F


最後までお付き合い頂き、ありがとございます。


カラーのことなら米村(よねむら)にお任せください。


あなたに会えること楽しみにしています!


米村 敦貴

米村 敦貴

Written by:

柔らかい質感の今っぽさを大切にしながら、ニュアンスのあるカラーを提案しています!マンツーマン接客をしているのと、カウンセリングはしっかり時間をとって、オートクチュールのように一人一人に合わせたカラー剤をオリジナルで配合します!ライフスタイルやファッションに似合うあなただけの『色』を見つけましょう☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米村 敦貴は、こんな記事も書いています。

  • 休業延長と4月26日(日)より営業再開のお知らせ

    休業延長と4月26日(日)より営業再開のお知らせ

  • 初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

    初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

  • パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

    パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

  • 【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

    【2020年最新版】ブリーチなしのピンクカラーを成功させるための3つの条件を現役インスタ美容師が解説

  • 【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

    【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

  • 100人以上をブリーチしてわかった【初めてのブリーチ】

    100人以上をブリーチしてわかった【初めてのブリーチ】

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    自分の髪の長さがわかる!!ミディアム?ロング?の基準は??

    自分の髪の長さがわかる!!ミディアム?ロング?の基準は??

    141567

    2019/04/14
  2. 2

    【超パーマ美容師が紹介する】パーマかけた当日はシャンプーをした方がいい理由

    【超パーマ美容師が紹介する】パーマかけた当日はシャンプーをした方がいい理由

    96075

    2019/01/10
  3. 3

    【2020年最新版】髪質改善って3種類あるの知ってます??【縮毛矯正・酸熱トリートメント・サイエンスアクア】

    【2020年最新版】髪質改善って3種類あるの知ってます??【縮毛矯正・酸熱トリートメント・サイエンスアクア】

    61656

    2019/11/20
  4. 4

    現役美容師が教える!髪を早く乾かす必勝法!

    現役美容師が教える!髪を早く乾かす必勝法!

    41633

    2019/05/08
  5. 5

    時間のない方必見☆パーマの時間ってどれくらいかかるの??

    時間のない方必見☆パーマの時間ってどれくらいかかるの??

    28677

    2018/11/25
  1. 1

    営業時間変更のお知らせ

    営業時間変更のお知らせ

    158

    2020/05/20
  2. 2

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    118

    2020/05/15
  3. 3

    【種類別】Curaパーマの口コミのまとめ

    【種類別】Curaパーマの口コミのまとめ

    87

    2020/05/15
  4. 4

    【3つの注意点】ブリーチ毛に縮毛矯正をしたい!【現役美容師が解説】

    【3つの注意点】ブリーチ毛に縮毛矯正をしたい!【現役美容師が解説】

    106

    2020/05/10
  5. 5

    【2020年最新版】デジタルパーマと普通のパーマの違い!人気のデジタルパーマを現役美容師がわかりやすく解説します!

    【2020年最新版】デジタルパーマと普通のパーマの違い!人気のデジタルパーマを現役美容師がわかりやすく解説します!

    12241

    2020/05/10
  1. 1

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    【白髪染めの頻度/間隔】はどのくらいがオススメ?現役美容師がお答えます!!

    118

    2020/05/15
  2. 2

    初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

    初めて髪質改善カラーする方へ!現役美容師が世界一わかりやすく解説します!!

    63

    2020/04/16
  3. 3

    【Q&A】はじめての白髪染めをする前のポイントを現役美容師が解説!

    【Q&A】はじめての白髪染めをする前のポイントを現役美容師が解説!

    320

    2020/03/08
  4. 4

    パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

    パーマとカラーの同時施術をするなら知っておきたい 【7の約束】を現役美容師が解説!!

    161

    2020/03/05
  5. 5

    【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

    【2020年版】表参道・原宿でカラーに特化した現役美容師が上手いカラーについて解説

    481

    2020/02/25

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 Cura All rights reserved.

"