2017.09.08更新

 

この前、ついにモデルさんにフルメイクをする

メイクレッスンをしました。

 

事前にモデルさんの写真とデッサンを

提出してもらいました(b゚v`*)

 

デッサンはイメージしたテーマや方法や

アイテムの記入を書いてもらいましたが、

かなり上達していました!!

メイク 

あとは着せる衣装のテイストをイメージと

してファッション誌から1スタイル選んで

おいてもらいました。今回はこれも大事なポイント!

 

今回のレッスンは4人ともモデルを用意してもらい

いっきにスタートしたので途中経過の写真は1枚も

ありません。笑

それどころではありませんでした\(;゚∇゚)/

でも新品のメイク道具を並べて嬉しそうな男子。

メイク道具

メイク道具

 

学生時代の道具も大事にしていれば使えます。

メイク道具

 

 

あればあるほどいいけど、できるようになると

季節感やモデルさんに合わせて用意します。

メイク道具

 

 

それぞれ50分くらいかけてフルメイクを完成させて

いましたが・・本当はめざせ30分です。

仕事内容によっては15〜20分で仕上げなければ

なりません。

 

その後、ヘアも各々メイクにあわせて仕上げてもらい、

衣装こそ着せていませんが、最後はしっかり写真を

自分で撮ってもらいました。

 

メイクレッスンでここまでやるのはそーとー

な集中力を使うと思います。

通常の撮影と同じような工程でやってもらいました。

いろんな発見・反省点が出てきたようです。

 

・緊張した

・濃くできない

・思ったより発色しなかった

・時間がかかる

・左右同じようにできない

いろいろ仕上がりに関してばかりですが、

これも確かに大切な事です(b゚v`*)

 

あとはモデルさんの素材を最大に引き出せて

いるかな・・・とか他にもたくさんあります。

 

そして次回のレッスン内容は

ヘアメイク撮影ヘアメイクチェンジ撮影

という感じでみんなで役割分担しました。

 

モデル/衣装/小物・・・カホ

シーン1ヘアメイク・・・岸本

カメラ・・・米村

シーン2ヘアアレンジ/カラー仕込み・・・上野

シーン2メイクチェンジ・・高橋

 

の振り分けです。

うまく得意分野をいかしつつ、、

やってもらいました。

 

カホは前からメイクを私にしてほしいと

言ってくれていたので今回はモデルで。

メイクをされるとまたいろんな発見が

ありますからね(*'U`*)

 

 

米村はライティングやカメラのアングルを

限られた時間の中で試行錯誤。

もともとポートレートや作品と撮ったり

カメラも好きだと聞いたので持参して

もらい頑張ってもらいました。

メイク道具

 

上野はカラーリングの仕込みとして、

 前日、カホのカラーをしてもらいました。

せっかくなのでレシピを紹介させて下さい。笑

 

1.サイドのツーセクションラインにWチップの

ハイライト、襟足に細かいハイライトをいれます。

2.ヴァイオレット、ブルーピンク、ピンクを

オリジナルブレンドで配合

3.セカンドカラーとしてハイライトの部分に

ベビーピンクをオンカラー

 

アレンジした時にハイライトが効果的に出るように

計算されて可愛い仕上がりになってました(b゚v`*)

 

高橋は毎回レッスンで選ぶ

メイクのテイストがガーリー、キュート、スウィート系

が多いので今回の2パターン目の透明感のある可愛い

メイクを担当してもらいました。

 

先に高橋にスキンケアをやってもらい、

そのあと私がフルメイク、

少し秋を意識した”媚びない大人スタイル”

をテーマにデモストレーション。

メイク

 

 その後、米村が撮影。

工夫して、苦戦しながらも世界観の

伝わるテイストで撮ってました。

”お、そうきたか!”と思いました(*'U`*)

メイク

メイク

こちらはiPhone

メイク

 

続いてシーン2の”可愛い”テイストに

フルチェンジしてもらいました。

上野・高橋が15分でアレンジ、メイク、

着替えを済ませて撮影開始です。

メイクに夢中になって顔が近くなるのは

1000%ダメです!!

メイク 

ガラリと印象をかえています。

 

そして撮影!

 メイク

アレンジも透け感のある可愛いくてラフな

おだんごアレンジ(p'v`q◆)

仕込みのカラーもいい感じでさりげない

おしゃれ感(b゚v`*)

メイク

 

メイクは、眉毛・アイメイクの強さを消し、

チーク・リップに主役のピンクを足すだけ。

メイクの足し算引き算でチェンジできます。

((´д`●))三((●´д`))

メイク

 

 

すべてをスタッフ同士で行ったので

言いたい事・試したい事・柔軟なアイディア・・・

とてもスムーズに気をつかう事なくできたかと

思います。

 

でもやはり初めての事だらけでしたね。笑

 

もう少しお互いのやりたい事・表現したい事を

みんなで共有するべきでした。

 

ひとりで全てをやるにはまだしも・・・

役割を分担し、ひとつの作品を撮るには

もっと話し合えば良かったね、って

反省しました。

 

次回のレッスンも迫っていますから。

またみんなでレベルアップしていきましょう(*'U`*)

 

では!!!

 

Cura 岸本

投稿者: 株式会社クーラ

PageTop