2013.11.14更新


少し前の撮影ですが、

肌が小麦色に焼けたモデルさんに合わせたアッシュベージュカラーのおしゃれなボブスタイルです(^_^)

hair 小川雄基
make 岸本しゃり

シャッター前に一枚撮らせてもらいました(^_^)

私はメイクを担当したのですが、このスタイルでに合わせたメイクを少しご紹介します。

もともと肌が小麦色だったので
、気をつけたいのがベースのファンデーション!

焼けて黒くなったから、明るいファンデーションを選ぶのは
NGです、あくまで焼けた肌になじむ色味をチョイスです。

撮影の場合、ライティングによってはさらに色が明るくなりますので、、

ただ、ポイントとして、
アイホールを囲んだ目周りの
三角ベースだけ!
ピンク系ベースで
明るさをだします(^_^)
前髪も眉毛が見える長さでしたら、いろいろ形を試すのもありです(^_^)

前髪と眉毛の形の関係は印象を大きく変える事ができるんですよ(^_^)

今回は明るめにアイブロウで染め、なるべくパウダーで仕上げるようにしました(*^^*)
そうすると抜け感がある眉毛になります。


もうひとつ、最後のポイントが
チークです。

小麦色肌だからこそ似合う!
ニュアンスボブにピッタリ!
グッと色気がでるチーク。

ベージュオレンジ。

ローズ系ではなく、
オレンジ系であること、

なんといっても鮮やかさが控えめなかわりに、内側から滲むようなベージュ感。

これがマストなカラーです!

これを、
頬と鼻の上を英文字のダブリュー「W」をかくようなイメージで少しずつ入れていきます!

ほてった感じになりすぎないのが大事。

めざすは、ニュアンス系です

\(^o^夏、お肌が焼けたみなさん、美白の前にお試し下さいー\(^o^)/意外と可愛いいんですよ!!!


Cura 岸本しゃり

投稿者: 株式会社クーラ

2013.11.08更新


ちょっと前にまつげパーマを
アイリストをしている友達にやったもらいました(^^)

ここ1、2年ほど、
ギュッとビューラーでカールを
つけるのをやめてました。

理由は

カールをつけても落ちるから
最初から無理矢理上げない。

あと、

フラットなカジュアルなアイメイクが流行りだしたもので。

ビューラーやめてラインだけ引いて、下まつげのみたっぷりマスカラを塗る。って事もやってました。

すると、、

いつの間にか
綺麗に丈夫にピンとしたまつげがグングン伸びてました


*\(^o^)/*

まつげが伸びて濃くなると、
今度はラインをひく事さえ
強く感じてしまうので、

パーマ、かけてみました。

分かってはいたけど、

やっぱりやってみると衝撃の
カール!!!!!!


うぉー!!!すっごーい!

って思わず興奮、笑

綺麗にセパレートしてて、
ライナーも今は目尻2ミリのみ。

マスカラも3回上下に撫でるようにつけて終わり。

ものすんごい楽!!!

まつげって、
しっかりビューラーして、
ダマにならないようにマスカラ塗って、、とかでなんやかんや
時間かかるとこですよね!

エクステが増えてますが、

よりナチュラル目指す方には
おすすめですよ(*^^*)

オススメのアイサロンがあるのでぜひお声かけ下さい(^^)

ちなみに、写メは

パーマ直後のマスカラなし。
です!


Cura 岸本

投稿者: 株式会社クーラ

PageTop