2015.12.28更新

似合う 髪型

 こんにちは。

最近唇の乾燥のせいで大きく口をあけてわらえません。

(それがチャームポイントなのに)

どーもCuraパーママイスター利光です。

今回のテーマは

『似合う髪型』

です。

 

今まで色々ありましたよね??

やれ面長の人はおでこをだすなとか、

やれエラ張ってる人は隠せとか、

やれおでこが狭い人は前髪を流せとか。。。etc

 

言い出したらキリがないくらいたくさんでてきますよね??

しかも検索の時代だからこそ色んな情報をがあって

【本当に自分に似合う髪型】

ってなんだろう??

って思いませんか??

 

なので今回は

骨格や顔の形以外で似合うポイントを紹介したいと思います☆

それではいってみよう〜!!!


 

 

似合う髪型ポイント①前髪の透け感で変える

???

と思ったそこのあなた!!

ですよね??wなんのこっちゃわかんないですよね??

例えば

この前髪と

似合う 髪型

 

この前髪

似合う 髪型

 

だと長さがは一緒でおろし流しですが、なんか違いますよね??

下の方が重く見えますよね??

そう、上の写真の方が【前髪に透け感】があるんです。

ここで何が言いたいかと言うと、【おでこの見え方】で似合わせができるんです。

 

面長の人だと重めの透け感無しの前髪にすれば似合うし、

丸顔の人だと透け感がある幅狭め前髪にすると丸顔が気にならなくなります。

いいですか??

前髪で似合う似合わないは重要になってきます!!


 



似合う髪型ポイント②顔まわりの髪の毛の長さ

ここもなんのこっちゃわからないですよね??

簡単にいうと、

この髪型と

似合う 髪型

 

この髪型

似合う 髪型 

長さは一緒のボブですがなんか違いますよね??

それは【顔まわり】の長さです。

上の写真の方が顔まわりの髪の毛が長いので重めのボブベースなんですが、

二枚目の写真は顔まわりがリップラインで切られているので、ふんわり感がでて少し軽めのニュアンスです。

 

エラ張りの人は顔まわりを長めに残せば似合うし、

面長の人は顔まわりを短くして横にボリュームを出すと気にならなくなります。


 

似合う髪型ポイント③前髪と全体の髪のバランス

これも似合う髪型を探すにはかなり重要になってきます。

例えば、

この髪型と

似合う 髪型

 

この髪型

似合う 髪型

を比べると長さも前髪の長さも変わりませんよね??

まぁカール感の違いは多少ありますが、上の方が重くみえますよね??

なぜかというと、上の写真は前髪も全体のスタイルも重めです。

いっぽう二枚目の写真は前髪も薄くスタイル自体にもレイヤーが入っているので軽く見えるんです。

ベース形の人は一枚目のように前髪も全体も重くすれば似合うし、

逆三角形の人は二枚目みたいな軽めのスタイルにするとバランスが取るやすくなります。

 

いいですか??

頭の形以外でも、カットやボリュームを出すかどうかで全然変わります。

髪型っておもしろいですよね??

 


 

似合う髪型まとめ

・前髪の透け感が大事

・顔まわりの長さで雰囲気が変わる

・前髪と全体の髪のバランスで似合う髪型に仕上げる

 

是非参考にして下さい☆

パーママイスター利光涼

次のブログは【2015年の人気記事まとめてみました!!パーマを知りたい人は必見です☆】です。

登録いらずの簡単予約はこちらから

 

新規のお客様はこちらから

 


過去の人気ブログはこちらから

↓  ↓  ↓

パーマのかけ直しについて知っておきたい4つの事!!

パーマかけた日のシャンプーはする、しないはどちらが正解??

パーマとカラーの順番はどっちが先??

投稿者: 株式会社クーラ

PageTop