2017.08.21更新

原宿美容室Cura大滝です。

 

髪型にこだわりがあり、美容室に長い間通っていたけど、白髪が多くなった事で美容室に行くのが恥ずかしいと感じるようになってしまった方。

 

 

特に、若くして白髪が多くなってしまった方に多いのではないでしょうか?

年齢と顔と髪のギャップが受け入れる事が出来ない。

出来る事なら見られたくない。恥ずかしい、、

かなり大きな悩みだと思うんですよ。

 

 

ずっと美容室に通っていたのに、恥ずかしいという理由で行きづらくなって本当は行きたいのに行けなくなってしまうというのは。

 

 

 

かなりデリケートな悩みですし、軽はずみに「そんなことないですよ!」「全然大丈夫ですよ〜」、とは言えないですよね。

 

 

 

恥ずかしいという悩みを持った人が、少しでも美容室に行きやすくなればと思ったので、

今回は、白髪が恥ずかしくて美容室に行けない方に向けて書いていきます。

 

 

・予約時に伝える

 

僕もそうなんですが美容室って緊張するんですよね。ただでさえ緊張するのに、恥ずかしいというマイナスなマインドで行くのってかなり難しいと思います。

 

 

なので、事前に美容室側に自分の要望や悩みを伝えておきましょう。

 

y 

・白髪頭を晒すのが恥ずかしい

・白髪に悩んでいる事

・他のお客様と席を離してもらいたい事

・白髪を染めるまで帽子はあまりとりたくない事

                            など

 

 

電話で伝えるのが最も意思疎通ができて良いのですが、言いづらければネット(お店のHP、ホットペッパーなど)を使用してみましょう。

 

 

ネット予約をする時に、時間やメニューの他に要望や悩みなどを書き込める【備考欄】がありますので、あなたの希望・要望・悩みを書いておきましょう。

 

 

自分が不安な事を先に伝えておくことで、美容室側はあなたの不安を取り除けるように対応と配慮をしてくれるでしょう。

 

 

 ・白髪が恥ずかしくて美容室に行けない人への対応と配慮とは?

お店の環境によりすべての美容室・美容師が出来る対応と配慮では無いです。

※あくまでも個人的に考えうる対応と配慮です。

 

t

 

 

・カラーから施術を始める。

白髪頭のままシャンプー台まで移動し、洗った後白髪頭をゴシゴシ拭かれ、鏡の前に座って白髪頭の自分を見ながらカット・・・・

 

 

せっかく髪を綺麗にしに来ているのに前半全くテンション上がりませんよコレでは!!

 

 

早い段階で白髪染めをしてしまえば、その後のシャンプー、カット、ドライの時に恥ずかしいと思う事もありませんよね。

 

【オススメの流れ】

・帽子を被って受付→帽子を被ったまま待つ→席へ移動→帽子をとってカウンセリング→シャンプーせずにそのままカラー

※カウンセリングのときだけは髪の状態を確認させて下さい。

 

 

 

・できるだけ少ない人数で施術をする。

q

美容室に行って、カット以外は他のスタッフがアシスタントとして施術を担当する事もあると思います。

 

 

カラー、ドライ、シャンプーの度に人が入れ替わると、その度恥ずかしいと感じて全然落ち着きませんよね。

 

 

あまり人が入れ替わって施術されるのは嫌だと最初に伝えましょう。

 

※お店の混雑状況もあるので、予約時にいうのがベスト!

 

 

 

 

最後に 

とはいえ、美容室でアレコレ要望を言うのが気が引ける、めんどくさいと思われそうで言えない・・・と言う方へ。

 

 

美容室ってなかなか自分の思っていることを言えない雰囲気だったりしますよね。

 

 

「察して、、」という方も多いので、あくまで伝えられるならで大丈夫です。

 

 

僕ら美容師もお客様がストレス無く、美容室の時間を過ごせる雰囲気を作る努力と配慮をいたします。

 

 

美容室に行きたいのに恥ずかしいから行けないのは本当にもったいないと思います!

 

 

あなたが綺麗になって幸せになれる美容室はたくさんありますので、このブログで少しでも勇気を持てっていただければ幸いです。

 

美容室の仕上がりに驚くでしょう。 

あ

 

6

 

 

 

 

 

【エイジングケアに関する記事】

『白髪と髪のうねりに悩む30代女性をたった1日で印象年齢−5歳にした件〜エイジング毛を直せる美容師〜』

 

『白髪染めを繰り返した髪は明るくできる??カラーが上手い美容師が解説!』

 

『エイジング毛の悩み4種類に縮毛矯正をして【Before/after】で解説!』

 

『30代から気をつける4つの髪のエイジングケアのポイント』

 

『髪や頭皮のエイジングケアはいつから始めればいい!?』

 

『髪のエイジングケアと活性酸素の関係』

 

『薄毛や抜け毛が原因!?分け目が気になる方の髪のエイジングケア』

 

【 ご予約はこちらから↓↓】

・登録なし簡単予約ページ

・ホットペッパーで予約する 

 

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-13 Naias 神宮前 4F
Tel:03-5766-0045
営業時間: 平日 11:00~21:00 / 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日: 火曜日 (祝日の場合は営業)

表参道 明治神宮前 Cura 大滝蕉平

  

投稿者: 大滝 蕉平

2017.08.12更新

女性が気になるエイジングの悩みについて美容師目線で解決させていただきます。


原宿美容室Curaのスタイリスト大滝です。

 

今回は、白髪とうねりに悩むお客様の話。

 

白髪とうねりの改善で印象年齢−5歳を実現!?

 

 

許可をいただいて、リアルなBefore/Afterを撮影させていただきました。

 

 

【Before】

u

 

髪の量が多く、全体明るめで白髪が全体的の30%


最近白髪染めをしたばかりらしいのですが、白髪がところどころ浮いてきてしまって白髪の染まりが甘い。

 

t

もともとの癖毛、30代になってエイジングによるうねりが出て来たせいで、かなり扱いが大変との事。

うねりと同じくらい気になる毛先のパサつきも改善していきます。

 

 

最初のカウンセリングで、どれだけ髪の状態を理解できるかがとても重要です。


・毛髪診断
・過去の履歴の確認
・どんな仕上がりにしたいか
・普段のスタイリング方法
・髪の悩み
・好きなテイストの確認
・逆に嫌な仕上がりとテイストの確認
・ライフスタイル
           などなど、、、

u

 

聞く事が多いのですが、より良い仕上がりになる為には必要と考えています。
なにより、お客様の安心感にもつながりますし。

 

 


【カウンセリングの結果】
カットは長さを変えずにレイヤーをいれてラフな質感に

 

カラーは職場で浮かない程度のアッシュベースで白髪を染めながらトーンダウン

 

縮毛矯正で全体の癖と、エイジングのうねりをナチュラルにクセを伸ばして、綺麗にして行くことになりました。

 

 

 

Afterの前に、安全に白髪染めを行う為のこだわりを2つ紹介致します。

 

 

①白髪染め前の頭皮保護

白髪染めの前に必ず頭皮の保護スプレーを全体につけます。

特に白髪染めは頭皮への負担が多く、多い人は月に1回/年に12回白髪染めをする人もいます。

少なからず年齢によって頭皮環境は低下していきますし、それに加えて白髪染めによる負担と考えると1回1回の頭皮保護がとても大切になります。

 

カラーによる頭皮への負担はこちらの過去記事にて詳しく書いてあるので一度ご覧下さい。

【過去記事】

アンチエイジングカラーについてと3つの不安要素

 

 

 ②白髪染め後の活性酸素除去アルカリ除去

 

アフターケアは髪だけではなく、頭皮環境を守る為には必須です。

うちの美容室では、カラー後必ず【高濃度炭酸泉】をかけて髪や頭皮をアルカリ性から弱酸性に戻し、

シャンプー剤を使っても残留してしまう薬剤をしっかり落とします。

それに加えて僕がこだわっているのは、【活性酸素の除去】です。

 

 

活性酸素は白髪が出来る原因になっているのはご存知でしょうか?

 

 

白髪を染める為の白髪染めで発生する活性酸素が、実は白髪の原因とは何とも悲しい話です。。

 

ですが!

 

1回1回活性酸素を除去していれば心配いりません。

 

僕が活性酸素の除去に使っているのはカタラーゼ酵素です。

※カタラーゼとは抗酸化作用のある成分

 

乳化時に全体につけると頭皮だけではなく、髪質の改善にもなります。

 

 

活性酸素についてはこちらをどうぞ。

【過去記事】

『髪のエイジングケアと活性酸素の関係』

 

 

長くなりました、ではそろそろ・・・

 

【After】

※カット・白髪染め・縮毛矯正後

y

 

u 

 

うねりの強い箇所と毛先のパサついている箇所で薬剤はかえています。

全体のうねりを縮毛矯正すると、ぴーんと不自然になりがちですが、写真でもわかるようにうねりがナチュラルに伸びています。

 

 

 

 

施術時間はだいたい3時間半〜4時間。

 

滞在時間は少し長くなりますが、明日からの髪の手入れ、スタイリングのしやすさに比べればたったの3時間半〜4時間。

 

白髪とうねりとおさらばして印象年齢−5歳が叶います。

 

 

最後に

・同じ日に白髪染めと縮毛矯正をすることによる髪のダメージが怖い方へ

 

最初のカウンセリングでダメージについての説明は必ずお話しします。

髪の状態を見て、しない方が良さそうであれば必要な方をおススメしています。

 

同じ日に施術はちょっと・・・というのであれば

1週間空けての施術をおススメします。

ただ、月に何回も美容室に来れる方が少ないので、出来るだけ1日で仕上げたいと思っています。

強要は一切していません。 

  

【エイジングケアに関する記事】

 

『エイジング毛の悩み4種類に縮毛矯正をして【Before/after】で解説!』

 

『30代から気をつける4つの髪のエイジングケアのポイント』

 

『20代から気をつける4つの髪のエイジングケアのポイント』

 

『髪や頭皮のエイジングケアはいつから始めればいい!?』

 

『【オトナ女性の新定番カラー】〜大人グレージュは30代の味方〜』

 

『白髪染めを繰り返した髪は明るくできる??カラーが上手い美容師が解説!』

 

『【次の予約まで待てない!】白髪の処理で得する人!!損する人!! 』

 

【 ご予約はこちらから↓↓】

・登録なし簡単予約ページ

・ホットペッパーで予約する 

 

 

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-16-13 Naias 神宮前 4F
Tel:03-5766-0045
営業時間: 平日 11:00~21:00 / 土・日・祝日 10:00~20:00
定休日: 火曜日 (祝日の場合は営業)

表参道 明治神宮前 Cura 大滝蕉平

投稿者: 大滝 蕉平

PageTop