2015.09.28更新

夏が終わり、季節が変わるタイミングなので髪型をガラリと変える方が増えていますね!

 

そこで、今季注目の髪型とその髪型にあうパーマのご紹介をしたいと思います。

 

全体的な長さにしても、前髪にしてもある意味中途半端な長さが注目されています。

 

何回かこのブログでも紹介しているロブ。ロングボブでロブ。

 

前髪も目にかかるくらいで流すうざバング。

 

ロブにもいろいろあるのですが、今注目はハネ感を重視したロブ。

ロブ,ミディアム,ボブ,パーマ

 

ロブ,ミディアム,ボブ,パーマ

 

ロブ,ミディアム,ボブ,パーマ

この長さって扱いずらい時期なのですが、全体的にパーマかけてむしろハネてても良い感じにしてしまえば伸ばし中の方もストレスをへらせます。

 

毛先が同じ方向にハネてしまうから良い感じにならないので、下の毛はむしろハネさせて、上の毛をランダムなパーマをかければ合体してスタイルとして成り立ちます。

 

ちなみにこのパーマ、デジタルパーマでかけています。

 

デジタルパーマのイメージは巻き髪風って思っている方が多いですが、今はこんなに柔らかい感じにもかける事が出来ます。

 

なのでパーマかかりずらいって方でも大丈夫!

 

オススメです!!!

 

最新のおしゃれ髪にしましょう!

 

 

 

 

表参道・明治神宮前美容室Cura   小川雄基

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.25更新

夏に撮影したスタイルがじわじわ人気がでてきています!

 

ショートにしたいけど男っぽくなるのは嫌!

 

そんな方はまず、前髪長めにしたショートにしてみませんか??

S

 

S

最近よく耳にするうざバング。

 

前髪の長さに対して後ろのウェイト(重さの位置)を高めに設定して前下がりの角度をつけることによってクールなバランスになります。

 

ばーっと乾かして軽くワックスつけるだけでいい感じの動きがでて、決まります!

 

カラーも透明感のあるベージュアッシュ

 

これもおすすめ!

 

秋冬はこれよりもう少し暗めにいれてもいいですね。

 

 

 

S

 

S

 

これからの季節は首元に巻いたりするファッションをする方も増えると思うので、そんな方にもおすすめのスタイルです!

 

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura   小川雄基

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.22更新

シルバーウィークも終盤。

 

みなさんいかがおすごしですか??

 

朝家を出た時に少し肌寒く感じます。もう完全に秋の空気になりましたね。

 

最近ご来店頂いたお客様を見て感じること。

 

皆さん髪の毛が黄色くなっています!

 

夏にオススメしていたミントカラーの褪色の影響でしょうか?

 

ここでも秋の訪れを感じられます。笑

 

そろそろ秋色にしませんか??

 

秋冬はトーンダウンが定石ですが、重くなりすぎるのはトレンドではありません!

 

トーンダウンしても透明感のある軽い質感がいいと思います!

k

黄味を消してベージュアッシュでトーンダウンすると全体的にはおちついた印象になりますが、巻いたりして光に当たった毛先が良い感じにみえます。

k

皆さん髪染めましょう!

 

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura   小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.18更新

初めていく美容室って緊張しますよね。

 

何かと不安も多いですしね。

 

その不安のひとつとして挙げられるのがカウンセリングではないでしょうか?

 

自分の好きなテイストを理解してくれるか、髪質をわかってくれるのか、技術は確かなのか、スタイリストはどんな人なのか。

 

そもそもやりたい感じが全然決まってなかったり、決まっていてもそれを言葉でうまく表現できなかったり。

 

変な事言ってやしないか、笑われてないだろうか、いろいろ考えてしまいます。

 

僕はまだ美容師になる前そんな事を考えてしまっていたのでなかなか美容室にいけませんでした。笑

 

いつもお願いしている美容師ならもう自分の事わかってくれているからそんなに言葉で表現しなくてもわかってくれる。

 

これが理想。

 

でも何か理由があって新しい美容室にいこうとしている。

 

その勇気を僕ら美容師は理解し、その不安を解消してリラックスしてお店にいる時間を過ごしてもらいたいと思っています。

 

その為のカウンセリングにしなければならないと思います。

 

 

来店されてから初めて話すカウンセリングで安心して任せて頂ける為に様々な勉強をしています。

 

それは心理的なことから言葉の勉強や表情など。

 

ビジュアルを見せてすぐ理解出来る人もいれば、説明をしっかりしてから時間をかけて理解するひと、雰囲気で理解する人。

 

様々なイメージの仕方の人がいます。

 

そのタイプに合わせてカウンセリングをしていけるように勉強しています。

 

 

 

冒頭で述べたような不安は新しい美容室にいこうとしてる方には少なからずあると思います。

 

そのストレスを少しでも解消できればなと思い、ブログに書きました。

 

文字だけでは安心はできないかもしれませんが、Curaへのご来店はスタッフ一同心よりお迎え致します!

 

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura     小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.18更新

初めていく美容室って緊張しますよね。

 

何かと不安も多いですしね。

 

その不安のひとつとして挙げられるのがカウンセリングではないでしょうか?

 

自分の好きなテイストを理解してくれるか、髪質をわかってくれるのか、技術は確かなのか、スタイリストはどんな人なのか。

 

そもそもやりたい感じが全然決まってなかったり、決まっていてもそれを言葉でうまく表現できなかったり。

 

変な事言ってやしないか、笑われてないだろうか、いろいろ考えてしまいます。

 

僕はまだ美容師になる前そんな事を考えてしまっていたのでなかなか美容室にいけませんでした。笑

 

いつもお願いしている美容師ならもう自分の事わかってくれているからそんなに言葉で表現しなくてもわかってくれる。

 

これが理想。

 

でも何か理由があって新しい美容室にいこうとしている。

 

その勇気を僕ら美容師は理解し、その不安を解消してリラックスしてお店にいる時間を過ごしてもらいたいと思っています。

 

その為のカウンセリングにしなければならないと思います。

 

 

来店されてから初めて話すカウンセリングで安心して任せて頂ける為に様々な勉強をしています。

 

それは心理的なことから言葉の勉強や表情など。

 

ビジュアルを見せてすぐ理解出来る人もいれば、説明をしっかりしてから時間をかけて理解するひと、雰囲気で理解する人。

 

様々なイメージの仕方の人がいます。

 

そのタイプに合わせてカウンセリングをしていけるように勉強しています。

 

 

 

冒頭で述べたような不安は新しい美容室にいこうとしてる方には少なからずあると思います。

 

そのストレスを少しでも解消できればなと思い、ブログに書きました。

 

文字だけでは安心はできないかもしれませんが、Curaへのご来店はスタッフ一同心よりお迎え致します!

 

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura     小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.18更新

初めていく美容室って緊張しますよね。

 

何かと不安も多いですしね。

 

その不安のひとつとして挙げられるのがカウンセリングではないでしょうか?

 

自分の好きなテイストを理解してくれるか、髪質をわかってくれるのか、技術は確かなのか、スタイリストはどんな人なのか。

 

そもそもやりたい感じが全然決まってなかったり、決まっていてもそれを言葉でうまく表現できなかったり。

 

変な事言ってやしないか、笑われてないだろうか、いろいろ考えてしまいます。

 

僕はまだ美容師になる前そんな事を考えてしまっていたのでなかなか美容室にいけませんでした。笑

 

いつもお願いしている美容師ならもう自分の事わかってくれているからそんなに言葉で表現しなくてもわかってくれる。

 

これが理想。

 

でも何か理由があって新しい美容室にいこうとしている。

 

その勇気を僕ら美容師は理解し、その不安を解消してリラックスしてお店にいる時間を過ごしてもらいたいと思っています。

 

その為のカウンセリングにしなければならないと思います。

 

 

来店されてから初めて話すカウンセリングで安心して任せて頂ける為に様々な勉強をしています。

 

それは心理的なことから言葉の勉強や表情など。

 

ビジュアルを見せてすぐ理解出来る人もいれば、説明をしっかりしてから時間をかけて理解するひと、雰囲気で理解する人。

 

様々なイメージの仕方の人がいます。

 

そのタイプに合わせてカウンセリングをしていけるように勉強しています。

 

 

 

冒頭で述べたような不安は新しい美容室にいこうとしてる方には少なからずあると思います。

 

そのストレスを少しでも解消できればなと思い、ブログに書きました。

 

文字だけでは安心はできないかもしれませんが、Curaへのご来店はスタッフ一同心よりお迎え致します!

 

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura     小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.18更新

初めていく美容室って緊張しますよね。

 

何かと不安も多いですしね。

 

その不安のひとつとして挙げられるのがカウンセリングではないでしょうか?

 

自分の好きなテイストを理解してくれるか、髪質をわかってくれるのか、技術は確かなのか、スタイリストはどんな人なのか。

 

そもそもやりたい感じが全然決まってなかったり、決まっていてもそれを言葉でうまく表現できなかったり。

 

変な事言ってやしないか、笑われてないだろうか、いろいろ考えてしまいます。

 

僕はまだ美容師になる前そんな事を考えてしまっていたのでなかなか美容室にいけませんでした。笑

 

いつもお願いしている美容師ならもう自分の事わかってくれているからそんなに言葉で表現しなくてもわかってくれる。

 

これが理想。

 

でも何か理由があって新しい美容室にいこうとしている。

 

その勇気を僕ら美容師は理解し、その不安を解消してリラックスしてお店にいる時間を過ごしてもらいたいと思っています。

 

その為のカウンセリングにしなければならないと思います。

 

 

来店されてから初めて話すカウンセリングで安心して任せて頂ける為に様々な勉強をしています。

 

それは心理的なことから言葉の勉強や表情など。

 

ビジュアルを見せてすぐ理解出来る人もいれば、説明をしっかりしてから時間をかけて理解するひと、雰囲気で理解する人。

 

様々なイメージの仕方の人がいます。

 

そのタイプに合わせてカウンセリングをしていけるように勉強しています。

 

 

 

冒頭で述べたような不安は新しい美容室にいこうとしてる方には少なからずあると思います。

 

そのストレスを少しでも解消できればなと思い、ブログに書きました。

 

文字だけでは安心はできないかもしれませんが、Curaへのご来店はスタッフ一同心よりお迎え致します!

 

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura     小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.14更新

クセ毛の方からよく聞く言葉です。

 

「髪の毛をすいてもすいてもすぐに量が増えちゃう。」 「なので多めにすいてください。」

 

って言われたら多めにすいちゃったりするのですが、これがあまりよくない場合もあります。

 

髪の量をへらす時に使うハサミを「セニング」と呼びます。

s

いわゆるすきばさみです。

 

普通のハサミと違って刃の部分に溝があり切れる部分と切れない部分をつくります。

 

この原理で量をとります。つまり毛束の何%かを短くしているということです。

 

美容師の必需品のひとつです。

 

 

 

少し本題からずれてしまいましたが、話を戻します。

 

クセ毛の方が量がすぐ増えると感じるのは実際に毛量が増えている場合とクセ同士がぶつかってボリュームが出ている場合があります。

 

前者の場合は髪をすいて量をとることが必要です。

 

が、後者の場合はそうではありません!

 

後者の場合もセニングで量をとり続けた場合毛先がどんどんスカスカになってしまいます。

 

初めて来店されたお客様と施術中お話をしていると

 

「いつも量がすぐふえちゃうので、がっつり量とってもらっています。」

 

っておっしゃる方がいるのですが、すでに毛先がスカスカでセニングを入れるのは危険な状態の方が多いです。

 

量が増えているって思うから量をとって下さいって言うのは当たり前のことです。美容師ではない人には考えつかないことですから。

 

だから美容師は言われた事をそのままやるのではなく、何故そうなのかを考えなくてはいけないと思います。

 

実はそんなに量が増えている訳ではないのに、毎回毎回すいていたら毛先はスカスカになりますし結果髪を伸ばしても厚みのあるロングにはならず、毛先を重くするために切らなくてはなりません。

 

生えてきた分のクセがぶつかってボリュームが出ている場合はそのクセをなくしてあげれば問題は解決します。

 

実際カットする前に伸びてきた部分のクセをストレートパーマで伸ばしてドライしたらボリュームが気にならないって言うお客様がほとんどです。

 

ストレートパーマかけるほどのクセではない方でも髪のハリ・コシがしっかりある人は同じ原因で量が増えているように思える場合があります。

 

その場合はセニングではなくて普通のハサミで量をとる方法もあります。

 

これなら毛先がスカスカになる心配もありません。

 

やり方はいろいろあります。

 

少し長くなってしまいましたが、髪の状態をしっかり把握して最善の対処ができることも技術のひとつだと思ってます。

 

本当に量が多くなってしまった時は量をとることも必要です。

 

でも美容師としっかりと相談しましょう!

 

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura   小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.11更新

最近またストレートパーマをかけるお客様が多くなっております。

 

5〜6月にかけて梅雨を乗り切り、夏が終わり9月になって根元のクセが出てきたのと湿度が高くて髪もまとまらない。って感じです。

 

その選択は間違ってません!

 

この時期本当に髪がまとまらないです!

 

少しでもストレスをなくしましょう!

 

ストレートパーマの一昔前のイメージは捨ててください!

 

根元のクセはしっかり伸ばし、毛先は自然な感じに内に入るような感じに仕上げます!

k

 

k

 

クセは伸ばしたいけど毛先はパーマがほしいって人も大丈夫です!

 

ストレートパーマと同時進行で毛先にデジタルパーマをかけることも可能です。

 

デジタルパーマも傷むってイメージが先行しがちですが、それも昔の話です。髪質や髪の状態をしっかり判断して薬剤を使えばデジタルパーマは傷みません!

 

逆に言ったら傷んでてパーマ諦めていた髪にもかけたりできることもあります!全てではありませんが、、、

 

 

 

ボブやロングでやるとこんな感じになります。

s

 

s

 

s

 

乾かしただけでこんな感じにスタイリングできたら最高ですよね。

 

出来ます!信じてください!

 

どれもCuraの技術だからできること!

 

この季節にぜひ!!!

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura   小川 雄基

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.09.07更新

お客様からうれしい口コミを頂きました!

 

ありがとうございます!

 

ご紹介させて頂きます!

 

s

 

本当に嬉しいです!

 

実際に本人がどこまで満足しているかはこちらにはわからないですし、直接言うこともなかなかないですからね。

 

そういった意味も含め、口コミはとてもいいツールだとおもいます。

 

もうひとつ

s

自分自身の満足度もすごく大切ですが、周りの評価ってのも気になりますよね、実際。

 

周りに髪を褒められて、さらにその友達にお店を紹介してくれる。

 

美容師として、こんなに自信がつく口コミはありませんね!

 

本当にありがとうございます!!!

 

これからも頑張ります!!!

 

 

 

原宿・明治神宮前美容室Cura    小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

前へ

SEARCH

CATEGORY

PageTop