2015.07.30更新

「抜け感」とは何か?

 

僕が思う「抜け感」はやりすぎないってこと。

 

パーマで言ったら巻きすぎない。ゆるくニュアンスな感じ。弱いとはまた別で。

 

カラーでいったら、例えばハイライトやポイントカラーのようなデザインカラーを入れすぎない、目立たせすぎない。

 

スタイリングでも、ワックスをつけすぎない、乾かし方も結構適当に。

 

全体的なスタイルのテイストも、可愛すぎず、かっこよすぎず、甘すぎず、辛すぎず。

 

背伸びしないで、その人に似合わせる感じです。

 

それが、力が抜けたオシャレだと思います。

 

そして、「抜け感」がまさに今のトレンドなのではないかなと思います。

 

ということで、「抜け感」サマースタイル

m

 

m

 

m

 

m

 

スタイル詳細はこちらです

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000107441/style/L001783583.html

 

 

 

小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.30更新

7月ももう終わり。いよいよ8月で夏本番!

 

海いったり、BBQしたり、花火いったり、、、イベント盛りだくさんですね!

 

今挙げたイベント以外にもいろいろありますが、夏はフェスに行く!って方よく聞きます。

 

青空の下で一日中音楽を聞いて、お酒を飲んで、踊って、大自然にふれる。夏ならではのイベント。

 

髪の毛もいつもより開放的にしていきませんか??

 

そんなお客様の為のフェスカラー

 

b

濃いブルーと淡いブルーのインナーカラー。

 

ポイントで入れるのもよし、がっつりいれるのもよし。

 

アップにしたり、編み込んだりしてもかっこいいです!

 

夏は少し派手な感じでもありではないでしょうか、、、!??

 

 

 

 

小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.16更新

夏っぽいスタイルが作りたくて、今年の夏はどんなイメージかなと考えて作りました!

 

ヘルシー女子なんて言葉ができる時代です。

 

ただかわいいだけじゃなく、健康的で色気があって飾りすぎない素の感じ。

 

性別関係なく好感が持てるナチュラルベース。

 

少しモード感をプラスしてエッジを効かせます。

 

今季はファッションもスポーティーな感じが流行ってたりもするので衣装もスポーティーよりのストリート系にしました。

 

ストレートチック

s

 

s

 

s

 

ウェーブ

s

 

s

 

s

 

s

 

やりたいこと表現したいこと、打ち出したい事を形に出来た、楽しい撮影でした!

 

どちらもこの夏おすすめスタイルです!

 

髪型変えて夏を楽しみましょう!

 

 

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000107441/style/L001752091.html

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.12更新

夏になるからかパーマかける方が増えてきました!

 

結ぶ機会が多くなるでしょうから、パーマかけてると結んでも良い感じになりますからね!

 

 

 

Curaの売りでもあるパーマスタイル。

 

コテもアイロンもブローも写真の加工も一切していないリアルなパーマスタイルです。

 

Before

p

今回の方はくせ毛、太毛、硬毛、多毛です。

 

目指すはトップからゆるくウェーブがあるカジュアルなゆる巻きな感じ。

 

 

 

After

p

 

p

 

くせ毛の方はかけるパーマを間違えると余計広がりやすくなってしまいます。さらにもともと多毛の方は更にボリュームがでてまとまりが悪くなってきます。

 

そこで今回はくせ毛で多毛ということでデジタルパーマでかけました。

 

デジタルパーマはしっとりとかけられるのでくせ毛で広がりやすい方には最適なパーマです。

 

さらに乾かしたら出るパーマなので再現性も高いです。

 

少し前までのデジタルパーマは傷むイメージが先行していましたが、最近のデジタルパーマはしっとりツルツルにまるでコテで巻いたかのようなパーマの仕上がりになります!

 

実際Afterの写真もコテで巻いたかのような仕上がりですが、ただ乾かしてかるくワックスつけただけです。

 

 

 

 

今は色々な種類のパーマがあり、何がよくて何が違うのかが分からないのがお客様の思う所ではないでしょうか?

 

髪質、髪型、髪の状態を美容師と相談して最適なパーマをかければ仕上がりも再現性も満足すること間違いないと思います!

 

 

 

 

小川 雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.10更新

細毛で硬毛で直毛の人っていろいろ悩みが多いと思います。

 

コテとかで巻いたりしないと毛先がすとんと落ちちゃったりとか、巻いても持続しないとか、ボリュームがでないとか、、、

 

こういう悩みを抱えている方はだいたいパーマをかけにきます。

 

だけどここで問題になってくるのが、細毛、硬毛、直毛ってパーマかかりずらいんです。

 

以前パーマかけたけど全然かからなくてすぐかけなおしにいったとか、かけてもすぐとれちゃったとか、かかりずらいから強くかけてもらったらスタイリングがむずかしくなったとかってよく言われます。


でもCuraはパーマが強いお店。

 

他店でパーマかからなかった方が数々来店してくださいます。

 

僕はカラーが一番得意ですが、Curaのスタイリストとして働いていますのでもちろんパーマも得意です!

 

みっちり鍛えられています。笑

 


というわけで、今回細毛、硬毛、直毛のお客様で2年ぶりにパーマをかけたお客様の事例。

 

やはり2年前かけた時になかなかかからなくて6時間美容室にいたらしい。

 

しかもすぐとれてしまったみたい。

 

それ以来パーマとは疎遠。

 

なかなか手強いです。笑

 

ちなみにビフォアーはこちら

p

カラーもパーマもしてない健康毛です。

 

パーマかかりずらい原因いっぱいそろってます!笑

 

腕の見せ所!

 

アフター

p

 

p

かかりました!希望通りゆるーいウェーブのくせ毛風パーマ。

 

根元もふんわりしてボリューム感もでてます。前髪も良い感じで動きが出てます。

 

お客様も喜んでくれましたし、驚いてました。笑

 

多分僕は相当なドヤ顔してたと思います。笑

 

パーマ諦めてしまった方、一度ご相談ください!

 

 

 

小川雄基

 

 

 

 

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.09更新

夏スタイルの撮影をしました。

 

今年の夏はレイヤーでハイトーンのセミロングかな?

m

まだ梅雨が続きそうですが、早く夏になってくれという思いもこめて作っています。笑

 

室内中で撮影したあと、外に出てあるブランドのカタログ撮影もしました。

 

どちらも出来上がりが楽しみです!

m

 

m

 

 

 

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.08更新

先日友達に誘われてライブにいってきました!

 

フジファグリック主催のライブで僕が行った日はキュウソネコカミとのコラボでした。

r

 

実はどちらもあまり聞いた事がありませんでした。笑

 

でもどちらもめちゃくちゃ人気なんですね!

 

すごかったです。

 

めちゃくちゃ盛り上がっていて圧倒されました!

 

 

両アーティストのドラゴンボールネタはかなりテンションあがりました!

r

めっちゃ面白かったです。

 

次の日からフジファブリック、キュウソネコカミずっと聞いてます。はまりました。笑

 

こんなことなら行く前にもっと予習していけばよかった。。

 

またいきたい!

 

 

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.03更新

黒髪との相性がいい、ビビットなバイオレットでのグラデーションカラー

g

毛先のグラデーションではなく、ポイントで入れるデザインカラーもおすすめです。

 

前髪の内側にポイントで入れるのとかさりげない感じでオシャレだと思います。

 

少し変わったカラーで個性を出しましょう!

 

 

 

小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.03更新

2015年も半分が過ぎましたね。

 

本当に早いです。

 

今年もちょいちょい映画見ています。

 

個人的に今年は映画の当たり年だと思っています。

 

そんな中、2015年上半期に見た映画の中で一番面白かったのは何か?

 

いっぱいいい映画あったけどこれかな!

m

 

この映画はすごかったわ!

 

アメリカンスナイパー、ワイルドスピードも面白かったけど、1位はマッドマックス

 

今回で4作目になるわけですが、3作目が出てからなんと30年もたっているんです!

 

それでも熱狂的なファンがいるのが、今回のマッドマックスを見てわかりました。

 

とにかくすごいの一言!それ以外の言葉が浮かびません。笑

 

最初から最後までクライマックスな感じ。力を抜ける時間がありません。笑

 

キャラも世界観も迫力も全部最高でした!

 

北斗の拳はマッドマックスを参考に作られたって聞きましたが、まさにそんな感じです。

 

複雑なストーリーとかでもないので今までのシリーズ見てなくても楽しめますし、今回女性がメインの話でもあるので女性がみても面白いと思います。」

 

実際、映画館いったら女性がかなり多かったです。

 

そんで、また驚きなのが、マッドマックスの監督ジョージ・ミラーがマッドマックス3から今回の4が出るまでの30年間に手がけた映画。

 

ど派手な大迫力映画ばかりかと思いきやなんと代表作は「ベイブ」

 

そう。あの小豚がしゃべるほっこり系のやつ。

 

あと「ハッピーフィート」

 

そう。ペンギンだらけのやつ。

 

驚きですよ。この差はなんなんでしょう。

 

30年間制御してきたものを今回のマッドマックスで爆発させている気がします。笑

 

とにかくおもしろい!おすすめ!!!

 

そして下半期にも絶対に見たい映画が盛りだくさん!

 

アベンジャーズ、スター・ウォーズ、007、ターミネーター、ジュラシックワールド、、、、

 

続編ばっか。笑

 

楽しみ!!!

投稿者: 株式会社クーラ

2015.07.02更新

白髪染めって聞くと色のバリエーションが少なかったりとか、暗い色しかできないイメージがあると思います。

 

従来の白髪染めの場合、明るくすると白髪だけ染まらずになんとなくぼかす感じにしかできませんでした。

 

がしかし、最近とっても革命的な白髪染めが開発されました!

 

色のバリエーションも豊富で、明るくしてもしっかり染められるんです!!!

 

 

それが今Curaで使っている白髪染めです。

 

わかりやすくビフォーアフター写真も載せときます。

 

ビフォー

s 

 

アフター

s

 

白髪多めでも明るくできて白髪も染まっています。この白髪染めは本当にすごいです!

 

なぜ明るくしても染まるのかは、かなり専門的な話になるので詳しく知りたい方は連絡ください。笑

 

でも聞いててなるほどねって思いました。開発した人と考えた人すごいです。

 

 

 

 

僕の同年代でも最近かなり白髪が出てきたという友達が多くなっています。

 

自分で白髪を見つけてしまうとすごく気になりますよね。

 

でも、白髪染めはちょっとな、、、。って感じですよね。

 

ではなぜ今まで普通のカラーをしていた人が白髪染めになると抵抗があるのか?

 

まず一つは白髪染めをした時点で自分に白髪があるという事実を認めてしまう。いわゆるプライドの問題。

 

そしてもう一つは先に述べたように、色味の少なさと明るくできないことだと思います。

 

でもほぼ普通のカラーと変わらない白髪染めでカラーして、明るいまま白髪も染まればこんな嬉しいことはないはず!

 

もはやこれは白髪染めとは言わないのでは??

 

そう考えれば2つの問題もクリアになりますね!

 

少し白髪が出てきたなって方はぜひ一度お試しください!

 

 

 

小川雄基

 

 

投稿者: 株式会社クーラ

SEARCH

CATEGORY

PageTop