2013.10.28更新

今日はストレートパーマをかけたお客様のお話し。


「クセが強くてまとまらないし膨らんでしまってボリュームがすごい!」


こんな悩みを抱えたかたはとても多いです。


さらに彼女は出産をひかえており当分美容室にいけなくなるし子供がうまれてからは髪に時間をかれていられないとのこと。


そこで今回登場したのは、、、Curaオリジナル!ミネラルオイルストレート


Curaではヘアーに関するあらゆる知識と技術の追求、薬剤の開発をするチームがあり、日々研究をしております。


その努力のおかげで、従来のストレートパーマや縮毛矯正と違い髪が硬くなったり毛先がピンピンしたりしません。

スタイリングが超ラクになる! ちなみにこの写真はただ乾かしただけです。アイロンやブローはいっさいしてません。


ボリュームダウン、ツルツル効果、クセ伸ばし、などなど同じストレートパーマでも目的にあわせて薬剤やアイロンの温度や施術の仕方を変えていきます。


ストレートパーマをかけてもコテで巻くこともできますし、ストレートに飽きたらまたパーマをかけることだってできちゃうんです!




自然な仕上がりに天使の輪っかがでるほどのツヤ感。


これでお悩み解決です!思わずこの笑顔!

スタイリングが超ラクになる! 安産祈ってます!頑張ってください!


小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.26更新

メンズのベリーショートおすすめスタイルです!

メンズおすすめスタイル 爽やかなんだけどちょい悪な感じ。

ポイントは長めに残した前髪を前に向かって立ち上げること。

メンズおすすめスタイル 黒髪にも明るい髪にも、フォーマルにもカジュアルにも何でもハマる万能スタイル。

メンズおすすめスタイル

小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.25更新

今日もショートまでばっさりきったお客様をご紹介!


ボブからショートまでがっつりきりました!

ハイトーン ショートスタイル 後ろはえりあしに少し長さを残してウェイトは高めにして、顔周りはもみあげを長めに設定して耳にかければベリーショートも楽しめる感じにしました。

ハイトーン ショートスタイル ひとつの髪型でもいろいろ楽しめた方がいいですね!


今回はお客様の雰囲気にあわせてナチュラルキュートな感じにしました。


カラーも一度ブリーチをして、赤みをとりベースを綺麗に整えてから透明感のあるアッシュベージュをカラーでのせました!


イメチェン大成功!


とってもいい感じでした!


ありがとうございました!

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.24更新

10月は休みの日も撮影したり講習をしにいったりで丸一日の休みがなかったので、久しぶりに2日間連休をとって地元に帰りのんびりしてきました!


いつも夏休みとか正月休みの長い連休の時に帰るから地元帰っても友達と遊んだりで実家でゆっくりすることがなかったので、今回は本当にのんびりできました。


とは言っても朝から地元の友達の子供の散歩に付き合い

リフレッシュ休暇
昼も別の友達の子供の幼稚園にお迎えにいき
リフレッシュ休暇
リフレッシュ休暇
家でがっつり遊び
リフレッシュ休暇
リフレッシュ休暇
夕方はばーちゃんの髪をきり

リフレッシュ休暇

見事に筋肉痛にもなりましたが、めちゃくちゃ癒されいいリフレッシュになりました!


次帰るのは正月になりそうだけど今から楽しみでしょうがない!笑


それまでまたがっつり働こー!!!

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.24更新

シンプルが一番!

ショートスタイル ミニマムショートスタイル


最初、顔周りを長めに残して前下がりのモードな感じにきったのですが、相談してるうちに顔周りを前上がりにきってスッキリさせようってことになって最終的にこうしました!

ショートスタイル モードな感じもいいですがこっちの感じのほうが印象が明るくなります。


カウンセリングで話してなんとなくお互いにイメージを共有して、きりながらも好きな感じをひきだして、お客様と一緒にスタイルをつくっていくのが楽しいですね!


ありがとうございました!

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.21更新

最近では社会人の男性でもパーマをかけるお客様が多いです。


フォーマルな感じが似合う清潔感のあるパーマ。かっこいいです。


おしゃれな男性が増えてきましたね!

メンズパーマ

メンズパーマ
スタイリングもとても楽になるのでおすすめです!!!

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.21更新

今日はCuraのカラーのこだわりについてお話ししたいと思います。


これからカラーの時代が来ると言われているのはご存知でしょうか?


確かにカラーをするお客様が増えております。


カラーをすることで、肌がキレイにみえたり表情が明るくなったり、雰囲気や気持ちの面も変えることができます。

Curaのこだわり ただやはり気になってくるのが髪のダメージだと思います。


ここで少しカラーの仕組みについてご説明します。


カラー剤で髪の毛を明るくする時、脱色と着色を同時に行っています。もう少し砕いて説明すると、カラー剤を塗布してから最初の10分くらいで色素を抜いています。これが脱色です。


その後10~20分くらいで色を入れていきます。これが着色です。


ブリーチをしてから色をのせるダブルカラーの原理といっしょで明るくした髪の毛に色をのせるときれいに染まります。


もちろん明るくする度合いによって脱色の力は違うので全部が同じ明るさまで脱色しているわけではありませんが、基本的に髪を染める原理は脱色と着色です。


2ヶ月くらいたって髪の毛が明るくなったと感じるのは色が抜けてきて脱色された状態になってるのです。
この状態だと髪の毛がきたなく見えますしツヤがでずらくなります。




さて、ほとんどの人がカラーをしたことがあると思います。

カラーをした事がある部分を既染部といいますが、Curaでは既染部に使う薬剤を根元に使う薬剤とわけて使用しております。

ここからがCuraのこだわりです。

上質さを理解して頂ければ、満足度もアップすると思います。


Curaでは既染部に使っている薬剤は微アルカリカラーといって脱色をせずに着色をメインに行うカラー剤です。

既に脱色をされた髪の毛ですので更に明るくしたいという以外は脱色をする必要はありません。

なので、微アルカリカラーを使った場合ダメージはありません!むしろ、微アルカリカラー剤に含まれているトリートメント剤や着色によって、ツヤがでたり、手触りがよくなったりします。

もちろんさらに明るくする場合もお客様の髪質や状態をよく判断し、今髪の毛に一番必要な成分を補充してから行いますのでほとんどダメージレスで行えます。

こういったこだわりがホームカラーや他店との違いだと思いますし、カラーに対する自信です。


カラー時代にむけて日々勉強、日々研究、日々トライ。

Curaのこだわり
小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.21更新

先日、ウェブサイトに掲載する秋冬スタイルの撮影をしました!


今回は動きのあるボブスタイル。

撮影 動きの無い重いボブの時代は終わりました。


これからはボブでも軽さを入れた動きのある時代。


ラフだけど少しモード感も取り入れたスタイルにしました。


今回もヘアー、メイク、衣装、ライティングなどの打ち合わせを重ねて関わるスタッフそしてモデルさんとみんなで作り上げた作品です。


おかげさまでとてもいいものが撮れました。

撮影 新時代ボブおすすめです!


小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.16更新

以前カットのセミナーをしに行かせて頂いた美容学校に、また呼んで頂き講習してきました!


今回はフィニッシュワークの講習でした。


お客様に満足して頂くのにとても大事な技術です。


講習時間が3時間しかない中でいかにわかりやすく多くの事を伝えられるか。


学生に教えるのはお店の後輩に教えるのと全然違います。


学生ですから知識もまだ少ないです。


後輩に教える時よりもっと噛み砕いてわかりやすく教えなければなりませんし、大人数に一気に教えるので時間配分が思った様にいきません。


わかりやすく教えるためには自分自身がよく理解してないとできませんからね。それに人によって感覚が違うから同じ様に教えていてもだめなんですね。教えるのって本当に難しいです。。笑


美容学校では国家試験の課題を中心にカリキュラムが組まれているのでそれ以外の技術を学ぶことがなかなかできないのです。


ですが、やはり現場の技術に触れる事はとても大切なことだと思いますし、学生にもいい刺激になると思ったので、できるだけ多くの技術や知識を伝えてきました。


かなり凝縮した授業になってしまってわかりずらい点もあったと思います。正直どれだけ伝わっているかもわかりませんが学生全員が真剣に取り組んでくれて楽しそうにやっている姿を見てとても嬉しかったです。


やっぱり一番大切なことは楽しんでやるってことですからね!


僕の方がいい刺激をもらいました!そしてとても勉強になりました!


この美容学校には何回かいかせて頂いているのでやはり生徒にも愛着が沸いてきます。みんな一生懸命でとてもかわいいです。


次回も楽しみです!


美容学校講習

投稿者: 株式会社クーラ

2013.10.14更新

去年くらいからグラデーションカラーが流行っていますが、その人気はいまだにおとろえませんね!


最近のおすすめグラデーションは明度差をがっつりつけない、


『なんとなくグラデーション』

『なんとなくグラデーション』 すごくおすすめ!!!


ブリーチ力が少なくてすむのでダメージをそこまで気にせずできます。

グラデーションやリました!って感じではなくてなんかおしゃれな感じのカラーだなーって感じです。

嫌らしさがなく、自然でラフな力が抜けてる感じです。


曖昧な表現しか言えてないのですが、まさにそんな感じのスタイルが今おすすめ!


ボブや重いスタイルに入れてあげると動きがでていいですが、個人的には少しレイヤーを入れてからやってあげた方が、より、ナチュラルでラフな質感になるのでいいと思います。


グラデーションカラーは明るい所と暗い所の境目がラインで出てしまったりとか施術の時間が少し長くなってしまったりだとか課題がありましたが、グラデーションカラーの技術をたくさん研究し勉強して、お客様と髪の毛の負担を最小限にできるよう日々向上しております。


質問や相談などでもお気軽にご連絡下さい。


『なんとなくグラデーション』
小川雄基

投稿者: 株式会社クーラ

前へ
PageTop