2017.01.18更新

 

こんにちは!

スタイリスト・髪質改善の匠 森です

 

今回は現役美容師である僕がサロンではなく、自宅でできる手取り早くコスパのいい髪質改善をご紹介します。

 

いろんなところで言われていますが、髪の毛には回復機能がないので

 

生えたての時を髪の毛のライフポイント(LP)100だとするとそこから徐々に数字が減っていくことしかありません。

 

美容院でトリートメントをしてもこのLPは決してプラスには動きません。

 

なのでトリートメントは回復するのではなく今よりLPが減らないよう髪の毛を保護してくれるような役割で考えてもらうとわかりやすいと思います。

 

自宅での髪質改善で一番大切なことは、まずは髪の毛をしっかり乾かすことです

 

なぜこんなにもうるさく美容師は髪を乾かせというかというと

 

髪の毛は濡れている時が、一番LPが減りやすいからです

 

よくCMでも流れていますが、髪の毛はキューティクルという鱗状のもので覆われていています

 

例えるなら恵方巻きの海苔の部分です

 

髪の毛は大きくいうと3層になっていて

 

恵方巻きの海苔部分がキューティクル

 

ご飯の部分がコルテックスというカラーやパーマをアプローチしていく髪の毛の肉的部分

 

そして一番奥の具の部分はメデュラという骨的部分の3層になっています。

 

キューティクルというのは髪の毛が濡れていると緩んで開いてしまいます

 

そうすると髪の毛の肉の部分が傷つきやすくなってしまったり、せっかく綺麗に入ったカラーやトリートメントも髪の中から抜けてしまいます。

 

さらに髪の毛が濡れた状態のまま摩擦などを加えてしまうと表面のキューティクルが剥がれてしまいコルテックスがむき出し状態

 

髪の毛のお肉の部分であるコルテックスは非常に繊細なので、むき出し状態ではまず耐えられません

 

どんどん髪の毛が痛んでいってしまいます

 

長くなりましたが、髪質改善をするにあたって髪の毛を乾かすのは大前提として考えてください

 

そして自宅での簡単髪質改善

 

一番大切なのはシャンプーです

 

トリートメント・コンディショナー・洗い流さないトリートメントでもありません

 

シャンプーです

 

いいシャンプーを毎日使ってしっかり髪の毛を乾かすだけ=簡単髪質改善

 

で、1〜2ヶ月で実感できるほど髪質は変わります。

 

もちろんそれに合わせて、トリートメント、洗い流さないトリートメントを使っていけばよりよいです。

 

シャンプーならトリートメントのように使い忘れるということもないですし、とてもコストパフォーマンスがいいです

 

いいシャンプーは薬局で売っているようなサイズ200〜300mlで3000円くらいしますが、美容院でトリートメントをするのも1回3000円〜はするので、

 

金銭的にどちらかしかできないならいいシャンプーを一ヶ月毎日使ってもらいたい場合もよくあります。

 

※もちろん美容室でのトリートメントもとても大事です

 

すごくいい洗い流さないトリートメントよりも、すごくいいシャンプーを買って髪の毛をちゃんと乾かす習慣をつけるだけで髪質って本当に変わるものですよ?

 

担当の美容師さんに相談してシャンプーを選んでもらい是非実践してみてください!

 

 

 森のブログ

 髪質改善 ギャラリー

 髪質改善 ムービーズ 

過去人気ブログ

髪質改善ストレート 今までのまとめ!ビフォー/アフター有

【縮毛矯正 動画 】実際に髪質改善ストレートかけているところ、お見せします。

縮毛矯正 失敗しない!? 髪質改善の匠

ストレートパーマ・デジタルパーマの真実

遺伝だけじゃない!?【くせ毛の話】

髪の構造【パーマ編】マニアックなので閲覧注意

ブリーチしていて、縮毛矯正ストレートを考えている方必読

 

  

問い合わせ

口コミ

 

平日/11:00~21:00、土日祝/10:00~20:00

Tel 03-5766-0045

 表参道・明治神宮前 美容室 Cura 森 正臣

 

投稿者: Masaomi Mori

2017.01.09更新

 

こんにちは!森です

 

そういえばまだこのブログで新年の挨拶をしていなかったです

 

明けましておめでとうございます。

 

おかげさまで、2016年も良い年にする事が出来ました

 

このブログを通して来て頂けた方も数え切れない程いらっしゃいます。

 

2017年も感謝の気持ちを忘れずにより専門知識を勉強して、技術向上していきたいと思います。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 森のブログ

 髪質改善 ギャラリー

 髪質改善 ムービーズ 

過去人気ブログ

髪質改善ストレート 今までのまとめ!ビフォー/アフター有

【縮毛矯正 動画 】実際に髪質改善ストレートかけているところ、お見せします。

縮毛矯正 失敗しない!? 髪質改善の匠

ストレートパーマ・デジタルパーマの真実

遺伝だけじゃない!?【くせ毛の話】

髪の構造【パーマ編】マニアックなので閲覧注意

ブリーチしていて、縮毛矯正ストレートを考えている方必読

 

  

問い合わせ

口コミ

 

平日/11:00~21:00、土日祝/10:00~20:00

Tel 03-5766-0045

 表参道・明治神宮前 美容室 Cura 森 正臣

 

投稿者: Masaomi Mori

2017.01.08更新

 

こんにちは!スタイリスト・髪質改善の匠 森です

 

僕は縮毛矯正ストレート、髪質改善ストレートを推してやっておりますが、もちろん美容師なのでカラーもたくさんやります

 

しかし多いのは、縮毛矯正ストレート・髪質改善ストレート履歴のある髪の毛にカラーをすること

 

以前からこのブログでもカラーとの相性について何度か書いてきたことがありますが、やはり縮毛矯正している髪の毛に対してはあまり髪の毛を明るくするのは

 

よくありません。

 

ですがある程度くらいカラーならそんなに問題はありません

 

縮毛矯正毛にも相性のいいカラーが、

 

流行っています

 

ベリピ(ベリーピンク)

 

すごく鮮やかで綺麗なカラーですが・・・

 

普通の会社に勤めている方だと少し目立ちすぎてしまうかもしれません

 

そんな方におすすめ

 

 

 

ベリーピンク・ブラウン

ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正ベリピ縮毛矯正

 

カラーを塗る前にカラーのブラウンの色素だけ軽くのせて、ベリピカラーを塗っていくとベリピほど彩度が出ないベリーピンクブラウンになります

 

トーンをあげるパワーもいらないので、縮毛矯正との相性も◎。

 

ブラウンの色素をのせてからやるので、カラーの退色も抑えることができます

 

キンキンに黄味が出たり、オレンジ味が出たりするのを最小限に抑えることができます。

 

縮毛矯正メインで描いていきましたが、縮毛矯正されていない方にもおすすめのカラーです

 

最近はアッシュが多かった方も、この機会に暖色系もいいかもしれませんよ?

 

  

 森のブログ

 髪質改善 ギャラリー

 髪質改善 ムービーズ 

過去人気ブログ

髪質改善ストレート 今までのまとめ!ビフォー/アフター有

【縮毛矯正 動画 】実際に髪質改善ストレートかけているところ、お見せします。

縮毛矯正 失敗しない!? 髪質改善の匠

ストレートパーマ・デジタルパーマの真実

遺伝だけじゃない!?【くせ毛の話】

髪の構造【パーマ編】マニアックなので閲覧注意

ブリーチしていて、縮毛矯正ストレートを考えている方必読

 

  

問い合わせ

口コミ

 

平日/11:00~21:00、土日祝/10:00~20:00

Tel 03-5766-0045

 表参道・明治神宮前 美容室 Cura 森 正臣

 

投稿者: Masaomi Mori

2017.01.06更新

 

こんにちは!スタイリスト・髪質改善の匠 森です

 

今回は酸性ストレート髪質改善ストレートの違いについて書いていきます

 

最近何かと話題の酸性ストレート

 

ちなみにこのブログで何度も書いていますが、髪質改善ストレートのベースは縮毛矯正です。

 

酸性ストレートとは、カラー・パーマ・縮毛矯正、様々な薬剤に使われているアルカリがなく酸性という事です。

 

本来アルカリは、薬剤を髪の毛に浸透させるために使われています。

 

これ(アルカリ)が髪の毛が痛む原因の一つです

 

髪質に対して適切な酸性の薬剤を使う事で、酸性でもクセをある程度伸ばす事ができる縮毛矯正が酸性ストレートです。

 

さらに高温のアイロンを使わずにできるというのが、酸性ストレートのもう一つ大きなメリットです。

 

僕は基本的には、アルカリを使う髪質改善ストレート(縮毛矯正)をやっています。

 

外人さんが来た時は、酸性ではないですがほぼ中性で薬剤を作って施術する時もあります。

 

外人さんの場合、日本人の髪の毛に使う薬剤だとアルカリが高すぎて髪の毛が溶けてしまいます

 

上記では酸性ストレートのメリットについて書いていきましたが、デメリットもあります

 

髪質改善ストレート(縮毛矯正)より時間がかかるので割と高額というポイントとクセがすごく強い場合、伸びが甘いというポイントはあります。

 

今まで酸性ストレートをずっとやっていたけど、普通の縮毛矯正のに戻したいということでいらっしゃるお客様も多いです。

 

よく酸性ストレートの記事で『通常の縮毛矯正は髪が傷む』と書いてある記事がありますが髪の毛の形を無理やりかえているのは、

 

同じわけで酸性ストレートがダメージゼロなわけではありません。

 

アルカリを使わない、高温アイロンを入れないメリットはあるものの、アルカリ・アイロンを入れない分施術としての安定さに欠けます(クセが完全に伸びなかったりする)

 

クセを伸ばしにきているのにクセが伸びなければ元も子もありません。

 

正直、どちらがいいかはお客様が決めるものだと思います。

 

髪質改善ストレート(縮毛矯正)

 

髪質によって、合う合わないはあります。

 

ひじょーーーーに大きく分けて言ってしまえば

 

クセが強ければ髪質改善ストレートが安定していいと思います

 

クセがそこまで強くなくて広がりが気になる髪質の方は酸性

 

というのが個人的な見解です

 

しかし縮毛矯正を推している美容師さんはもちろんプロなので、どんな髪質でも綺麗に伸ばせるはずです

 

縮毛矯正のお店選びに迷ったら美容師さんのブログをチェックしたりホットペッパーをやっているお店であれば、口コミをチャックするのがいいかもしれません

 

酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート

 

酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート

酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート酸性ストレート髪質改善ストレート

 

 

 森のブログ

 髪質改善 ギャラリー

 髪質改善 ムービーズ 

過去人気ブログ

髪質改善ストレート 今までのまとめ!ビフォー/アフター有

【縮毛矯正 動画 】実際に髪質改善ストレートかけているところ、お見せします。

縮毛矯正 失敗しない!? 髪質改善の匠

ストレートパーマ・デジタルパーマの真実

遺伝だけじゃない!?【くせ毛の話】

髪の構造【パーマ編】マニアックなので閲覧注意

ブリーチしていて、縮毛矯正ストレートを考えている方必読

 

  

問い合わせ

口コミ

 

平日/11:00~21:00、土日祝/10:00~20:00

Tel 03-5766-0045

 表参道・明治神宮前 美容室 Cura 森 正臣

 

投稿者: Masaomi Mori

PageTop