2013.09.06更新

札幌へ向かう道中 カーナビが「しばらく道なりです。」と言う声を聞いてみて見ると

13キロくらい道なり。

今住んでいるところから原宿のサロンまでとほぼ同じ距離です。

それを真っすぐすすむ。

北海道は大きいなとただただ思いました。

右手に太平洋を見ながら行くと、曇っている空と見渡す限りの海は

閑散として寂しく感じるなぁ・・と。

音楽をレッチリに変えたり、オフスプにしても

全然マッチしない、気分がのらない。

気がつくと演歌を口ずさんでしまう。

なんとなく、サブちゃん、ジョージを。

やっぱりマッチするんですよね〜。景色に。

北海道旅行  札幌へ

あと100キロほど行くと札幌に入ります。


投稿者: 株式会社クーラ

2013.09.06更新

洞爺湖から登別へ 山の中ドライブしていると雨のオロフレ峠へ入りました。

車のガラスに傷がつきそうな雨と深い霧の峠道を

蛇の様にくねくねした道をひたすら進む。

晴れてると凄く景色が良さそうですが

3m先も見えない霧の中、休憩無しでクタクタでたどり着いたのが
 
"登別温泉"です。

そう、ツムラの日本の名湯で有名な、あの登別温泉です。




ツムラしか知らない僕としては、かなり興奮しました。

登別も地獄谷があって、鬼が至る所にいます。

元々温泉が好きなので、今回は「1日に20回は温泉に入ってやろう!」

と意気込んで、先程の運転の疲れもどこへやら

チェックインしてすぐに温泉へ

北海道旅行 登別へ


「いや〜、よ・き・か・な〜」(千と千尋の名のある神様風に)

最高でした。もう、何だろう・・色んな事が頭の中を巡りましたが

体の中から目に見えない何かが、うわ〜っと抜けていくような

とにかく至福の時間とはこのことだな、と感激しました。

あれほど困った雨も露天風呂では、少し冷たくて気持ちよかったですね。

登別で驚いた事がもう一つ。

水がおいしい。

とにかく、水がむちゃくちゃ美味しい!

いつも、コーラばっかり飲んでいるのに

コーラを飲む気にならなかった程です。

あ〜、もうちょっと飲んでおけば良かったconfident

投稿者: 株式会社クーラ

2013.09.05更新

北海道に旅行に行きました。

お昼にアイスを食べて、ドライブがてら湖へ。

支笏湖と洞爺湖があって、

あいにくの雨という事で、洞爺湖へ行く事にしました。

やはり雨だと湖の透明度が見えないですねdown

船に乗ってアナウンスを聞いていると

この湖は"不凍湖"と言われるらしく

要するに凍らない湖みたいです。(北海道の湖は大抵寒くて凍るらしいです)

地熱が暖かいのと(周りが火山に囲まれていて)常に風と波があるから、らしいです。

昭和新山という火山が噴火した跡も残っており、

リアルタイムに見た人はかなり焦ったと思います。

遊覧船にのって島に渡って山中を探索。

夜になると"しゃべり出しそうな"木がたくさんあって、不用意に入って少し怖くなりながら

野生のリスとかいて、なんか癒される空気でした。

数々の伝説や言い伝えのある洞爺湖は、

少し寂れてる感じがありつつも、魅惑の場所でした。


北海道旅行 洞爺湖へ


北海道旅行 洞爺湖へ

投稿者: 株式会社クーラ

PageTop