2014.08.25更新

8月も終盤。秋到来です。

毎年この時期は夏の終わりを感じて少し寂しい気持ちになりますが、涼しくなっていき過ごしやすくもなるので、ワクワクもします。

ヘアーも夏のままではいられませんね!

そんなわけでCDFが開発した今年の秋カラーをご紹介致します!


今季はピンク系やパープル系が来てる感じがします。

なので秋はこの2色を取り入れたカラーにしました。

夏に髪を明るくして、海やプールにいき色が抜けて黄色っぽくなってしまっている方やオレンジっぽくなっている方をよく目にします。

そこで、髪を明るくしてから2カ月後くらいの状態を作ってみました。



このくらいの明るさになっている方多いと思います。しっかり根本2㎝くらいの黒い部分も作りました。笑

ここから変身します、、、





だいぶトーンが下がって落ち着いた、深みのある感じになっています。

ベージュをベースにしてピンクとパープルにモノトーンを混ぜることによって、色味を強くだすのではなく柔らかい印象のカラーにしました。

これならいつもアッシュ系で染めている人や赤味は嫌だって人でもあまり抵抗なくできると思います!

巻いたり光にあたるとより色味を感じとれます。

絶妙な色味です!笑

名前は「カシスモークカラー」に決定です!

「カシス」と「スモーク」で「カシスモーク」

そのままです。笑

毎度名前付けに苦労します。笑

興味ある方はご相談下さい!

お待ちしております!



小川雄基

投稿者: Cura

2014.08.08更新

梅雨は明けてもうすっかり夏ですが、まだまだ湿気に悩まされている方が多いようです。

最近でもストレートパーマをかけにくるお客様がとても多いです。

ブログでも何回も紹介させて頂いておりますが、Curaのストレートパーマは他のストレートパーマとは一味違います!

仕上がりもすごく自然で、ダメージも最小限に抑えます!

今回はダメージの部分についてお客様の写真をもとにご紹介致します。



全体的にかなり強いクセがあり、更に全頭にブリーチでハイライトが入っている状態です。

これはかなり手ごわいです。。

何が手ごわいかというと、、、、、

ただクセだけを伸ばすことだけを考えたらそんなに難しくはありません。ただ今回の場合はハイライトでブリーチが入っている状態。

この状態で毛先まで単純にクセを伸ばす薬だけで施術した場合、髪の毛はかわいそうなことになります。

かなり試行錯誤していどまなければなりません。

大切なのは髪の毛の部分によるダメージ状態と薬を塗布する前のトリートメントによるケア。

あとは使う薬剤。

その結果、、、、、









かなりきれいに伸びています。

お客様もびっくりしていました。僕もびっくりしました。笑

結ばないで髪をおろすことができるようになり、スタイリングにかける時間もかなり短くなる、と喜んでいただけました!


とは言え、ブリーチを繰り返している方や、全体的にかなりダメージが進行している方はかけれない場合もありますが、とにかく一昔前よりかは、格段にストレートパーマの質は上がっております!

過去にストレートパーマで苦い思い出がある方はぜひ一度ご相談ください!



小川雄基

投稿者: Cura

2014.08.06更新

クーラ一押しのカラー
『サンシャイングレイジュカラー』
をこのキャンペーン中にいかがですか??



8月限定キャンペーン!!

な、なんと平日限定でカット+カラー+トリートメント(ホームケア付き)

通常価格¥19,000→¥15,000(税抜)でお届け!!

紫外線が強い夏だからこそより美しいサマーカラーを提案します!!

トリートメントはカラーの褪色を抑え色持ちが続きます。

日頃の感謝とヘアケアを大事にしてほしい願いを込めて☆

Cura Staffより・・・

投稿者: Cura

2014.08.04更新

Men's PREPPYの7月号に載っているメンズスタイルが雑誌の読者アンケートランキングでなんと、、、



第1位に輝きました!!!!!!


編集部から連絡を頂いた時はそりゃ驚きましたよ!

感無量です!

かなり気合入れて挑んだ撮影だったので、結果に表れて本当に嬉しいです!


若さといろんな意味での強さを出した夏のストリートスタイルです!!!

オーダーお待ちしております!!!

ありがとうございました!!!



小川雄基

投稿者: Cura

2014.08.01更新

8月に入りましたね!

夏は髪を明るくする人が多いですが、最近では明るい髪をダーク系カラーにする人も増えています。

去年は一年間を通してハイトーンカラーが流行っていましたが、今年はダーク系カラーが来ている模様。

流行の移り変わりは本当に早いです。

もともとブリーチをしていたりだとか、ブリーチはしていないけど明るくなって黄味が出てきてしまった髪の毛を落ち着かせたいけど、ただブラウンで暗くしたくない。

アッシュ強めでスモーキーなカラーにしたい。

こんなオーダー多いです。

アッシュ強めのダーク系カラーはなかなか難しくて、美容師泣かせなんて言われています。笑

要望にお応えする為にCuraのケミカルチームCDFでいろいろ試行錯誤しました。

今回はもともとブリーチをしていたお客様のケースです。

beforeを撮り忘れたので、仕上がりだけの写真で少し説得力にかけますが、いい色なのでご紹介いたします!







しっかりと色が入っていて深みもありますが、濁りによるくすんだ感じではなく、透明感のあるダーク系カラーになっています。

今までは黄味が強い時は補色である紫をカラー剤に少しだけ混ぜて黄味を消していたのですが、このカラーは補色ではなく別の方法で黄味をけして色を入れました。

こっちの方が深く色味を入れたいときは効果的です。しかも黄味が強い髪にアッシュを入れて緑っぽくなってしまうという失敗がよくあるのですが、それも防げます!

やり方は企業秘密なので言えませんが。笑

気になる方は、ご相談だけでも承ります!

髪をきれいにして、夏を楽しみましょう!!!




小川雄基

投稿者: Cura

PageTop